部活の先輩が好きになった時に好感度を上げる4ステップは?

Pocket

「部活に好きな先輩がいるんだけど

どうすれば先輩に気に入ってもらえるのだろうか?」

もしかして、毎日このことでいっぱい悩んでいるのではないでしょうか?

 

好きな先輩がいると、それだけで毎日ドキドキしますし

もし「付き合う」いう段階までくれば毎日がハッピーになりますね。

 

とはいっても、いきなり告白をしてしまうと、

憧れの先輩が「エッ・・・」と引いてしまいます。

そうなると、先輩に避けられてしまうなんていう悲しいことになってしまいます。

それは絶対イヤですよね。

 

もし、あなたが先輩と付き合ったり、

付き合うまではいかなくても仲良くなったりするためには

先輩から「この子は可愛くて素敵な子だな」「放っておけないな」

思ってもらう必要があります。

 

そのためには「普段の行動」がとても大切です。

スポンサーリンク


 

では、先輩に対して好印象を与えるためには

普段からどのように接すれば良いのでしょうか?

今回は、先輩の好感度をアップさせるための4ステップをお伝えします。

 

部活にいる好きな先輩に好印象を持たれるためには?

笑顔で自分から挨拶

まず、先輩の好感度を上げるために最もやってもらいたい行動は

先輩とすれ違ったときに笑顔で挨拶をすることです。

 

「仲良くなるための第一歩は挨拶だ」とも言われるように、

親しい関係になるためには、やっぱり挨拶は効果絶大です。

 

学校ですれ違ったときや部活が始まる前のタイミングで

先輩の目を見て笑顔で「こんにちは」と挨拶をして

頭をちょこんと下げてみましょう。

(あまり大げさにしないことがポイントです)

 

また、慣れてきたら部活が終わってみんなが帰るタイミングになった時に

先輩のもとに行って「○○先輩、さようなら」と先輩の名前を読んで挨拶をしてみましょう。

 

それを繰り返すことで、

「この子は礼儀正しくて、何だかかわいらしい子だな」

先輩に感じてもらうことが出来るのです。

 

ここでポイントになるのが

「笑顔で」「その先輩に向かって」挨拶をすることです。

 

せっかく挨拶をしたのに顔が引きつっていると

「なんかちょっと怖いな」と思ってしまいますし、

誰に挨拶をしているのか分からない挨拶だと

先輩があなたのことを意識するようになるチャンスを失ってしまいます。

 

先輩としても、わざわざ挨拶をしてくれる後輩がいるのは嬉しいもの!

まずが、「挨拶」を通して少しずつ好感度を上げるようにしましょう。

 

礼儀をわきまえて、敬語で話す

このことは、少しずつ仲良くなってきたときに特に意識してもらいたいことです。

実は、女子生徒よりも男子生徒の方が「敬語」に対して敏感であり、

敬語を使って話してこない後輩がいると

たとえ男子であっても女子であっても「生意気な奴」だと思われてしまいます。

 

しかも、他の部員もいる前でタメ口で先輩に話しかけてしまうと

先輩は間違いなく、「この子、一体どういうつもりなの」と思って引いてしまいます。

それだけでなく、その先輩の周囲にいる同級生もあなたに対して

「あの子、なんだか生意気だよね」と思ってしまって

それを口に出すようになります。

 

そうすると、

あなたの意中の先輩もあなたに対して「生意気」という印象を抱いてしまいます。

 

このように思われてしまうと、せっかく挨拶をしながら

少しずつ好感度を上げるための努力が台無しになってしまいます。

 

そうならないために

いついかなる時も敬語で話すようにしましょう。

そうすることで

「この子はきちんとした人なんだな」という印象を持ってもらうことが

出来ちゃうのです。

 

敬語を使うことによって、相手のことを敬っていることが伝わります。

先輩というのは、後輩に対して「尊敬されたい」「ナメられたくない」と思っています。

このことも忘れずに、先輩と接するようにしましょう。

 

スポンサーリンク


 

アドバイスをもらう

普段から笑顔で挨拶を交わし、そのうえで礼儀正しく接していると

少しずつその先輩に話しかけることに対する抵抗がなくなってきます。

 

そこで、次のステップとしてやってもらいたいのが

「部活に関係するアドバイスをもらう」ことです。

 

例えば、速く走るコツやサーブの打ち方のような技術的なことや

集中して練習に取り組むための方法や、

体力をつけるためにはどうすれば良いかなど

あなたが気になることを先輩に聞いてみましょう。

 

もし、部活に関わることで思いつかなければ、

勉強のことや、早起きする方法とかでも大丈夫ですよ。

 

アドバイスをもらう時に気を付けたいのが

明らかに先輩の方が優れている内容について質問することです。

 

例えば、あなたが先輩と、走る速さがそこまで変わらないのに

速く走る方法についてアドバイスをもらおうとしても嫌味に聞こえてしまいます。

この点には、注意しましょう。

 

そして、先輩の心をギュッとつかむためには

「先輩のアドバイスのおかげで、悩んでいたことが解決しました」という報告を

忘れずに行なうことです。

 

「○○さん(先輩)のおかげでうまく行きました」という報告を受けるのは

大人になっても嬉しいもの!

成果報告までしてくれる後輩は、先輩にとっても放っておけない存在になり、

自分からあなたにアドバイスをしてくるようになるかもしれませんよ。

 

その時も笑顔で

「はい、ありがとうございます」と感謝の気持ちを伝えましょう。

部活 先輩 好き

連絡先を交換する

色々とアドバイスをもらうことで

少しずつ先輩と仲良くなることができたら

「連絡先を交換できたらいいなあ」と思うもの。

 

もしかすると

「連絡先を交換してもらいたいことを、どのように伝えたらいいのかな?」

不安に思うかもしれません。

 

しかし、もうすでに先輩とある程度仲良くなっているのなら

ストレートにお願いしたとしても

「うん、いいよ」と言ってもらえるものです。

 

変に理由をつけようとすると

先輩から「なんかメンドクサイ子だな」と思われてしまいます。

また、あれこれと言い方を考えると

言えないまま終わってしまうこともあります。

 

意中の先輩から話しかけてくれるようになったら

あとは勇気を振り絞って

「LINEの連絡先を交換しませんか」「連絡先を教えてください」

言ってみましょう。

そうすることで、先輩との距離がグッと縮められるのです。

 

おわりに~告白はどうする?~

ここまで、部活で好きな先輩が出来たときに

好感度を上げるためのステップとして

  1. まずは挨拶からはじめる
  2. いつでも礼儀正しく接する
  3. アドバイスを求めに行く
  4. 連絡先の交換

この4つのステップを踏むことで

少しずつ親しくなることができるいうことをお伝えしました。

 

では、最後に気になる「告白」のタイミングですが、

これは、先輩と2人きりで話すようになったり一緒に帰るぐらい親しくなって

「告白すればほぼ間違いなく成功するだろう」という状況になってから

あなたの想いを打ち明けるのが鉄則です。

 

そのタイミングが訪れるまでジッと待つことが

成功の確率を上げるカギとなります。

 

スポンサーリンク


 

時々、先輩の卒業間際(あるいは卒業式当日)に

「実は先輩のことが好きでした」と告白する子がいますが、

先輩としてもどうしてよいか分からず、困ってしまいますので

このタイミングだけは避けるようにしましょう。

 
もし告白して先輩と結ばれたら、本当にワクワクドキドキする毎日が待っているでしょう。
 

【あわせて読みたい記事】

中学生の告白の仕方 女子からの場合の成功の手順は?

告白の仕方【中学生編】男からの場合のタイミングやセリフは?

Pocket

中学生のお子さんがいる方、必読です

2021年の大学入試改革に備えて、今のうちから高めておきたい「思考力」
とはいえ、どうすれば身につけられるのかを具体的に紹介しているものを目にする機会は
滅多にありません。

・これまで嫌いだった勉強が「面白い」と感じられる
・定期テストでは、5教科最低400点を取れる
・高校受験で第一志望校に合格できる力が身につく
・社会で逞しく生き抜く力を育める

これらのことが現実となる「思考力」を高める勉強法を、以下のページでお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です