中学生の塾の選び方【その3】環境面のチェックポイントは?

Pocket

前回は、個別塾と集団塾のカリキュラムの違いについて、お伝えしました。

子どもの成績を上げるためには、お子さんに合った「カリキュラム」に沿って勉強を進めることも、もちろん大切です。

ですが、「どのような環境で取り組むのか」ということも、カリキュラムと同様に重要なポイントです。

 

そこで今回は、

  • 質問のしやすさ
  • 先生との距離感
  • 授業中の空気

この3点に関して、

  • 個別塾と集団塾でどのように違うのか
  • それぞれのメリットとデメリット
  • どのようなタイプの子であれば、どちらに向いているのか

ということもお伝えします。

さらに、お子さんが実際に通塾する前に、必ず確認しておいてもらいたいポイントについてもご紹介します。
 

スポンサーリンク


 

中学生の塾選びのポイント【環境編】

質問のしやすさ

集団塾の場合は、基本的に学校の授業のような形で進む場合が多く、生徒は先生の説明を聞いているか、問題を解いているかのどちらかになります。

もし、質問したいことがある場合は、授業前や授業後など、先生の手が空いている機会をうかがったうえで、自分から先生のもとに行く必要があります。

 

逆に、個別塾の場合は、先生が授業中に「何か分からないことはある?」と問いかけてくれます。

そのため、自分からなかなか質問に行くことが出来ない生徒であっても、授業中に分からないことを質問できるのです。

 

そう考えると「質問のしやすさ」で言えば、個別の方が質問しやすいです。

とはいえ、個別であっても先生1人につき、生徒が3人以上になってくると「質問したいけど、満足に出来ない」と感じる生徒が出てくるようになります。

 

先生との距離感

集団塾の場合は、ベテランの先生が多く、先生によっては近寄りがたい空気を醸し出している方もいます。

ですが、そのことによって先生と生徒との間に「緊張感」が生まれるため、引き締まった気持ちで授業を受けることが出来ます。

 

逆に、個別塾の場合は、大学生が先生として授業を行っている塾が多く、先生と年齢が近いぶん、親しくなりやすいです。

ですが、それによって、先生と「友達」のような関係になってしまい、授業中に「緊張感」が欠けてしまう場合もあります。

 

ですので、

  • 先生とは礼儀を重んじた関係を築きたい
  • 多少注意されても、それによってヤル気がなくならない

 

このようなタイプであれば、集団塾に向いています。

 

  • 先生とは親しい関係になった方が、勉強への「ヤル気」が湧いてくる
  • 少し強めに注意されると、途端に勉強への「ヤル気」がなくなってしまう

 

このようなタイプであれば、個別塾に向いています。

中学生 塾 選び方

教室内の空気感

集団塾の場合は、生徒は先生から指名されない限り、発言する機会はなく、「シーン」と静まり返っているところが多いです。

そのため、ピリッとした空気で授業が進んでいきます。

 

個別塾の場合は、先生と生徒の声が飛び交っており「活気」があると言えます。

ですが、横の席から私語が聞こえてくるなんてこともあります。

 

ですので、「うるさいのだけは勘弁してもらいたい」と思っているのであれば、個別塾は避けた方が良いでしょう。

逆に、多少であれば騒がしくても構わないという場合は、個別でも集団でも、子どもに合った方を選んでも大丈夫でしょう。

 

スポンサーリンク



 

事前に質問・確認しておきたいこと

集団塾・個別塾に関わらず、環境面において必ず確認しておくべきことが1つあります。

それは「自習室」についてです。

 

中学生になると「どうしても家だと集中できないから、塾の自習室を使って勉強したい」という生徒が増えてきます。

 

中学生 塾 選び方 ポイント

 

もし、塾で自習をするとなると

  • 空いている座席で自習をする
  • 自習専用のスペースで自習をする

 

この2つのどちらかになるケースが多いです。

 

いずれにしても、

  • 何席ぐらいあるのか
  • ブースで仕切られているのか
  • 生徒は集中しているのか(私語が聞こえてこないか)

 

など、自習をするための環境を、お子さんと一緒にチェックしてみましょう。

 

また、「自習をするために塾に行ったら、席が埋まっていた」というケースも実際に起こり得ることです。

 

そうならないためにも

  • 基本的にはいつでも自習が出来るのか
  • 休日(土・日)も自習室を使用できるのか
  • テスト前になると「席の取り合い」になるケースが多いのか、少ないのか
  • どの時間帯であれば席が空いているのか(あるいは、席が埋まっているのか)

 

ということも、事前に確認しておくことをお勧めします。

 

 

【個別塾・集団塾のカリキュラムの違い】

中学生の塾の選び方【その2】個別・集団塾のカリキュラムの違いは?

【月謝やその他の費用はどれぐらいかかるの?】

中学生の塾の選び方【その4】費用はどれぐらいかかるの?

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です