クリスマスデート【関西編】2017年の注目スポット5選は?

Pocket

「クリスマスに関西でデートをするなら、どこがおすすめなの?」

「人気のスポットでロマンチックな気分を味わいたい」

「想い出に残るクリスマスデートにしたい」

おそらく、そんなことを考えているのではないでしょうか?

 

毎年冬になると、いろんなところでイルミネーションが開催され、街全体にクリスマスムードが漂います。

今回は「クリスマスにカップルでデートをするならココ!」とおすすめできる関西のスポットについて

●2017年の見どころやおすすめポイント

●開催期間や料金

など、気になる情報をお伝えします。

 

スポンサーリンク



 

クリスマスデートにおすすめのスポット【関西編】

その1 神戸イルミナージュ

オシャレなデートスポットとしても人気の街である神戸。

この街でクリスマスデートにふさわしいスポットと言えば、神戸フルーツ・フラワーパークで行われる「神戸イルミナージュ」

白い光に包まれたホテルは、まるで宮殿そのもの!

周囲の木が赤・青・黄・緑などに照らされ、フードコーナーやトンネルも光り輝く空間に包まれており、ロマンチックなムードを高めてくれます。

 

「彼氏に連れられて行ってみると、あまりの美しさに感動して涙が溢れた」

「流れてくる音楽も最高で、また行ってみたいと思った」

という声が、実際に行った人から寄せられています。

 

そして、今年(2017年)の目玉は「イルミネーションの巨大迷路」

日本で初めての試みであり、2人で迷いながらゴールを目指して歩く時間も楽しいひとときに変わること間違いナシ!

クリスマスシーズンに実施されるイルミネーションの美しさも迫力も、期待を裏切りません。

まだ行ったことがない人にも、すでに行ったことがある人にもおすすめのデートスポットです。

 

【期間】2017年11月11日~2018年2月18日

【点灯時間】17時30分~21時30分

【料金】大人:1200円

 

その2 白良浜イルミネーションイベント「白砂のプロムナード」

和歌山県で最も人気が高いイルミネーションイベントと言えば、白良浜で実施される「白砂のプロムナード」

白良浜と聞くと「海水浴場」のイメージが強いかもしれません。

たしかに、海水浴場としての人気も高く、夏には毎年多くの人たちが訪れます。

 

そんなスポットですが、クリスマスシーズンになるとイルミネーションスポットに大変身して、多くのカップルがデートのためにやってきます。

 

星座やペガサスをかたどった飾りが青色や白色、さらにはオレンジ色などの光が照らされます。

クリスマスムードを高めるミュージックが流れる空間は、まさに幻想的。

海から吹き寄せる冷たい風が身に沁みますが、恋人と手をつないでイルミネーションを眺めていれば、自然と温かな気分に変化するでしょう。

 

※期間や点灯時間については、近日公開します。

 

その3 和歌山マリーナシティポルトヨーロッパ「フェスタ・ルーチェ」

続いてご紹介するのは、「和歌山マリーナシティポルトヨーロッパ」で開催される「フェスタ・ルーチェ」

まるでヨーロッパに来たかのような気分を味わえます。

昼間はアトラクションでたっぷり遊んで、お腹がすいたらヨーロッパ風のレストランで食事をして、夜になったらイルミネーションを見に行くといったデートプランを立てられます。

 

2017年の注目イベントは、「プロジェクションマッピング」

これは、12月限定で実施されるもので、マリーナシティでは初の試みです。

 

イルミネーションを見られるのも楽しみの1つではありますが、その前にご覧になっていただきたいのが、夕方ごろに見られる美しい夕陽

せっかくポルトヨーロッパに行ったのであれば、ぜひ目に焼き付けておきたい景色です。

 

・10メートルを超えるクリスマスツリー

・いたるところに照らされた綺麗なライト

今年のクリスマスは、これらを眺めてロマンチックな気分に浸ってみてはいかがでしょうか。

 

【期間】2017年11月3日~2018年1月8日(毎日開催)

※2018年1月9日~1月28日は金・土・日のみの開催になります。

【点灯時間】17時~21時

【料金】前売り券:1300円 当日券:1500円

(アトラクションの費用は別途必要になります)

スポンサーリンク



 

その4 京都イルミエール「おとぎの森~最後の贈り物~」

京都府内だけでなく、全国でも5本の指に入ると言われるほどの人気を誇るのが、るり渓温泉ポテポテパーク内で開催される京都イルミエール

京都ならではの「和」のイメージを存分に生かしつつ、ヨーロッパの技術も取り入れたイルミナール

(ちなみに「イルミネーション」と「ルミエール(光)」を合わせて「イルミエール」という言葉が生まれたようです)

 

毎年、見る者を魅了する世界を創り出します。

●入口に用意された光のトンネル

●金色の光に照らされた動物たち

●鮮やかなブルー色に彩られたホワイト・ペガサス

●ラストを飾る「誓いの展望台」

など、今年も見どころが盛りだくさんです。

 

2017年でラストを迎えるので、一度訪れた人も記念に訪れてみてはどうでしょうか?

 

【期間】2017年10月28日~2018年1月8日

【点灯時間】17時~21時

【料金】大人:1000円

※土・日・祝日と1月2日・3日は1200円、12月23日~25日は1500円

 

その5 琵琶湖大津館イルミネーション「光の庭のRose Fantasy」

最後にご紹介するのは、滋賀県で人気ナンバーワンとの呼び声が高いクリスマスデートスポットである琵琶湖大津館イルミネーション

 

格調高いヨーロッパ風の庭に照らされるバラ(Rose)をイメージしたライトを眺めると、思わず「キレイ」とつぶやいてしまいます。

琵琶湖を背景に照らされる鮮やかなイルミネーションを目当てに訪れるカップルもたくさんいるのです。

 

もし、琵琶湖まで足を運べるのであれば、今年のクリスマスは普段の琵琶湖の様子とは違った「ファンタジー」な世界に浸ってみてはいかがでしょうか。

 

※開催期間や料金は、情報が入り次第お伝えします。

 

スポンサーリンク


 

まとめ

いかがでしたか。

関西では「神戸ルミナリエ」も人気が高いのですが、2017年の開催期間が12月8日から12月17日となっており、クリスマスシーズンと重ならないため、「クリスマスデートにおすすめのスポット」からは外しました。

ですが、もしこの期間にデートをするのであれば、行ってみるのもアリですね。

 

子供だけでなく大人もワクワクした気分で過ごせるクリスマスは、多くの人にとって毎年の楽しみのイベントの1つです。

ですが、今年のクリスマスは、たった1度きり!

パートナーと2人で、最高の思い出を作ってくださいね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です