関東のクリスマスデートで2017年に行きたいイルミスポットは?

Pocket

「今年のクリスマスデートは関東のイルミネーションを見ながら素敵な時間を過ごしたい」

「2017年はどのスポットがおすすめなの?」

クリスマスシーズンが近づいてくると、どこでデートをしようか考えるのもワクワクしてきますね。

今回は、関東地方のスポットで特におすすめのスポットを紹介します。

 

スポンサーリンク


 

クリスマスデートにおすすめの関東のスポットは?

さがみ湖イルミリオン(神奈川県)

あらゆる方向にイルミネーションが光り輝いており、その様子はまさに「迫力満点」

海をイメージしたスカイライダー光のナイアガラ

緑の自然をイメージしたセントラルロッジ光の宮殿

「一体どこまで続くのだろう」と思わせる光の大トンネルなど、

イルミネーション自体を存分に満喫することが出来ます。

 

このスポットには遊園地があるため、昼間は遊園地でデートをしてから夜にイルミを見ることもできます。

もし昼間は忙しいのであれば、ナイトフリーパスでアトラクションに乗りながらイルミを眺めてみてはいかがでしょうか。

 

【営業期間】2017年11月3日~2018年4月8日

【料金】

イルミリオン入場料金:平日 800円 土日祝 1000円

ナイトフリーパス:2300円

 

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫(神奈川県)

昨年は80万人以上の方が訪れ、今年もたくさんのカップルが横浜赤レンガ倉庫にやってくることが予想されます。

ドイツのクリスマスイベントをイメージし、会場には様々なマーケットが並びます。

ドイツのクリスマスの象徴である飲み物(ビール・ワイン)や食べ物(ソーセージ、特大マシュマロ、郷土料理など)さらには雑貨が販売されており、ドイツでクリスマスを過ごしている気分を味わうことが出来ます。

 

お互いに食べることや飲むことに興味があるというのであれば、このスポットは今年のクリスマスデートにピッタリな場所です。

 

【営業期間】2017年11月24日~12月25日

【料金】無料

 

スポンサーリンク


 

東京ドイツ村 Winter Illumination(千葉県)

千葉県で最も人気が高いとも言われているのがこちらのイルミネーション

毎年テーマが変化しているため、1度行ったことがある人でも以前とは違った楽しさを味わうことが出来ます。

見どころは、イルミが音楽のリズムに合わせて変化する「光と音のショー」や、約70メートルも続く「光のトンネル」

です。

 

東京ドイツ村にデートをする予定があるのなら、その流れでイルミも見に行ってはどうでしょうか。

【営業期間】2017年11月1日~2018年4月8日

【料金】500円(車の場合は1台2000円)

 

西武園ゆうえんちイルミージュ(埼玉県)

様々な国のイメージして創作したイルミネーションは、このスポットの見どころです。

日本や中国、さらにはイタリア・フランス・トルコ・マレーシア・オーストラリアの7か国をイメージした色鮮やかな光の世界を堪能することが出来ます。

 

ナイトアトラクションには観覧車やジャイロタワーがあり、高い場所から光り輝くイルミを眺めることもできます。

【営業期間】2017年10月28日~2018年4月8日

【料金】

イルミネーション入園料

平日1000円 土・休日1200円

イルミナイトパス(入園料+限定アトラクション7種)

平日1600円 土・休日1800円

 

【東京でクリスマスデートを考えている方はコチラ】

クリスマスデートにふさわしい東京のスポット【2017年版】

 

まとめ

こうして見てみると、関東地方には「ヨーロッパ」をテーマとしたイルミネーションを開催しているおすすめスポットが多いです。

ヨーロッパ好きな人であれば、特に気に入るのではないでしょうか。

今年のクリスマスは、これまで以上にたくさんの想い出を2人で創ってくださいね。

スポンサーリンク

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です