今宮健太の嫁はほなみ?過去に元AKB野中美郷と結婚報道が⁉今は何してる?

Pocket

2016年に地元の女性と結婚した今宮健太選手

嫁の名前は「ほなみ」というウワサがありますが、果たしてあっているのでしょうか?

今宮選手の結婚のニュースで忘れられないのが「元AKB野中美郷との結婚報道」

今回は、今宮選手の現在の嫁との馴れ初めや、野中美郷との結婚報道の真相、さらには野中さんが今何をしているのかについてもお伝えします。

 

スポンサーリンク



 

今宮健太の嫁の名前はほなみ?馴れ初めは?

今宮健太選手の嫁は大分県別府市出身明豊高校卒業で今宮選手とは地元と出身校が同じなのです。

年齢は今宮選手よりも3歳年下で、大分空港の地上係員の仕事をしていました。

もしかすると、奥さんは明豊高校に入学する前から今宮選手のことを知っていたかもしれません。

 

2人が出会ったのは2014年オフ

知人の紹介で2人は意気投合してお付き合いすることになりました。

地元と高校が同じなので、「地元ネタ」「学校ネタ」で話は相当盛り上がったでしょう。

それ以上に、今宮選手は奥さんを目の前にして「可愛らしい子だ」と一目ぼれしたようです。

 

その後、2人で会う時は福岡市から片道2時間かけて会いに行くという「遠距離恋愛」の期間が続きました。

たしかに、距離は遠いですがプロ野球の球団の中で大分県の最も近い場所に本拠地を構えているのがソフトバンクなので、今宮選手としては「ソフトバンクに入団できてよかった」と思っていたのではないでしょうか。

付き合い始めてから1年ぐらいたち、2016年6月6日に結婚しました。

この日付を選んだのは、今宮選手の背番号が「6」だからです。

 


ちなみに、奥さんの名前ですが、一部では「ほなみ」という噂がありますが、現在のところは正しいかどうか判明しておりません。

2016年のシーズン終盤は故障で離脱した時期もあり苦しいシーズンでしたが、奥さんの存在が心の支えになったようです。

そして、2017年にはその悔しさをバネにしてチームを日本一へと導きました。

もともと「守備」のイメージが強い選手ですが、2017年は打率ホームラン数が過去最高の成績でした。

奥さんの食事面のサポートが功を奏したのでしょう。まさに「内助の功」です。

 

スポンサーリンク



 

今宮健太と元AKB野中美郷と結婚報道の真相は?

結婚した時点で子供が生まれる予定があった今宮選手ですが、過去にはスポーツ新聞で「今宮健太と野中美郷が結婚」というニュースが報じられました。


このニュースが報道されたのは2014年8月9日です。

ちなみに、野中さんは福岡県北九州市出身で今宮選手と同い年です。

2014年に芸能界を引退していますが「今宮選手と結婚するため」だったという噂もあるぐらいです。

また、花嫁修業もしていたようです。

 

たしかに、アイドルを続けながらプロ野球選手の奥さんを務めるのは、まずもって不可能でしょう。

とはいえ、実際に付き合っていたのは事実だったようで、ソフトバンク球団もそのことは把握していたようです。

 

ですが、先ほどの新聞報道が出る前にはすでに別れていました。

報道直後には今宮選手は真相を聞かれ

「今はフリーです。付き合っていません」

と言いきっています。

そして、この年のオフに現在の奥さんと出会うことになるわけです。

 

ちなみに、野中さんは現在、元AKBメンバーだった内田眞由美さんが経営する焼肉屋「IWA」で働いているようです。


今宮選手が結婚して幸せな生活を送っていることに対して、野中さんはどんな風に思っているのでしょうか?

とはいえ、野中さんもまだ若くてカワイイですから、そのうち出会いがあるでしょう。

相手が野球選手だったら、すぐに話題になるでしょう。

 

今宮選手には、今後も不動のショートとして頑張ってもらいたいです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です