みやぞん 高校の偏差値や高校野球成績は?(映像アリ)彼女との馴れ初めは?

Pocket

現在、「ANZEN漫才」というコンビ組んで活躍しているみやぞん

高校時代は野球部に所属し「エースで四番」を務めチームの大黒柱でした。

みやぞんさんの出身高校の偏差値はどれぐらいで、どんな学校なのでしょうか?

また、野球部ではどんな成績だったのでしょうか?

彼女の情報についても調べてみました。

スポンサーリンク



 

みやぞんの高校の偏差値は?

みやぞんさんの出身高校は、東京都立荒川商業高校

全日制には総合ビジネス学科が設置されており、

マーケティング系列・情報系列・デザイン系列・会計系列・ビジネス系列

この5つに分かれています。

生徒が興味のある分野を選べるようにしているのでしょう。

 

ちなみに、今年度の偏差値のデータを見ると、40でした。

卒業生の進路ですが、約半数は就職します。

中には専門学校や4年制大学に進む生徒もいます。

 

みやぞんの高校野球の成績や入部した理由

高校時代に野球部で活躍したことで有名なみやぞんさんですが、実は中学時代はテニス部だったのです。

地元の足立区の大会で準優勝という成績を収めるほどの腕前で、日大系列の高校から推薦が来ていたのです。

それだけ上手なのであれば、高校生になってもテニスをすると誰もが考えるでしょう。

 

ですが、「運命の1日」があったことで、野球をすることになったのです。

ある日、みやぞんさんがテニスの練習をしていると、コートに野球ボールが飛んできました。

それを拾ったみやぞんさんは全力で投げ返しました。

あまりにもスピードが出ていたので周囲は度肝を抜かれたようです。

その様子を、たまたま高校野球部の監督が見ていたのです。

 

もし、この日に野球部の監督が中学校に来ていなければ、みやぞんさんは高校時代に野球をやっていなかったでしょう。

みやぞんさんは荒川商業高校野球部に入部し1年生の時から「エースで四番」として活躍しました。

球速は130キロを超えていました。

公立高校のピッチャーでこれぐらいのスピードボールを投げられる投手は珍しいです。

 

高校3年生最後の夏の大会の成績は

【2回戦】

都立荒川商14ー1本郷

【3回戦】

都立荒川商6ー5都立千歳丘

【4回戦】

国士舘20ー0都立荒川商

 

最後は、強豪の国士館高校に敗れてしまいました。

ちなみに、当時の国士館高校のレギュラーメンバーからプロ野球選手が2人も誕生しているのです。

1人は、日本ハムの新垣勇人

そして、もう1人はヤクルトの久古健太郎です。

そう考えると、負けてしまったのは仕方がないとも言えます。

 

とはいえ、みやぞんさんの功績はすばらしく、都立荒川高校が4回戦に進んだのはみやぞんさんの代が最後なのです。

大学関係者からも野球の推薦の話がいくつか舞い込んでいたようですが、全部断っています。

その理由は「上下関係が嫌だから」

たしかに、関東の某大学は上下関係が信じられないほど厳しいことで有名ですし、野球部が強い大学の場合はたいてい厳しいです。

本格的に「プロ野球選手」を目指しているわけではなかったことを考えると、大学で野球を続けなくて正解だったかもしれません。

 

スポンサーリンク



 

高校卒業後の進路は?

高校卒業後はライブハウスで漫才やネタを披露する生活を送っていました。

中学時代から「将来は漫才コンビかバンドメンバーとして有名になりたい」という夢があったのです。

高校を卒業してから5年ほどたった2009年に浅井企画に所属してプロとして活動を始めました。

この事務所には

●萩本欽一

●関根勤

●キャイーン

●本村健太郎

などが所属しています。

 

芸風を見ていて「どぶろっく」を連想してしまうのは、どぶろっくが師匠であることも関係しているでしょう。

みやぞんの彼女は?

みやぞんさんは高校時代、柔道部の彼女が居たようです。

野球部と柔道部のメンバーでバーベルを上げる場面があったのですが、その時にみやぞんさんは「この子カワイイ」と思った部員がいて、付き合うことになったようです。

高校時代ですから、お互いの存在が励みになったことでしょう。

また、部活中に素通りするとちょっぴり恥ずかしい気分だったのではないでしょうか。

現在は、彼女がいるのかどうか分かりませんが、人気芸人ですからいずれまた可愛い彼女が出来るような気がします。

 

今後も、みやぞんの活躍する姿が楽しみです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です