足立沙織のプロフィールや高校は?中村獅童の闘病生活を支えたエピソード!

Pocket

足立沙織さんと言えば、中村獅童の奥さんとして今ではすっかり有名です。

「プロフィール」や「出身高校」など、足立さんのことについて改めて気になってしまいますね。

そこで、今回は足立沙織さんの人物像や、中村獅童さんとの馴れ初めや結婚披露宴、さらには闘病生活を支えたエピソードについてお伝えします。

 

スポンサーリンク



 

足立沙織のプロフィール

名前:あだち さおり

生年月日:1985年1月4日(33歳)

出身地 :岐阜県

血液型 :A型

出身大学:早稲田大学

安達さんの出身高校ですが、大学時代から東京に出てきていますので、岐阜県内の進学校の可能性が高いです。

大学在学中から読者モデルとして活躍しており、「東京ガールズコレクション」に出演した経験もあるのです。

 

大学卒業後は芸能界に進むと思いきや、衣類や小物などを販売するセレクトショップを運営する「ユナイテッドアローズ」に就職しました。

足立さんは読者モデルを勤めた経験があるぐらいですから、お客さんにピッタリなファッションを選ぶセンスに長けていそうですね。

その後クロムハーツで広報の仕事をしていました。

「どうして転職したの?」と思ったのですが、どうやらクロムハーツはユナイテッドアローズのグループ会社だということが分かりました。

現在は「梨園の妻」として中村獅童さんを支えており、クロムハーツを退職しています。

 

スポンサーリンク



 

足立沙織と中村獅童の馴れ初めは?

2人の出会いは、中村獅童さんがクロムハーツに来店したときでした。

最初に足立沙織さんを見たときから一目惚れだったようで

「出会ってすぐに結婚を意識した」

と述べています。

交際が始まったのは2010年で、結婚したのは2015年でした。

 

実は、出会ってから5年もの間結婚をしなかったのは理由があるのです。

2012年には、獅童さんを常にサポートしていた中村勘三郎さんが亡くなり、2013年には母の小川陽子さんが亡くなり、喪に服していたのです。
そして、喪が明けたのが2014年12月

獅童さんもようやく意思を固めたのでしょう。

2015年1月31日に結婚しました。

その時の中村獅童さんのコメントがコチラ

「この5年間様々な出来事がありましたがどんな時も変わらぬ笑顔で陰ながら私を支えてくれました」

 

結婚する前に、中村さんがプロポーズをしても断られ続けたこともあり、いざ結婚を決めたときはホッとしたことでしょう。

 

足立沙織さんの献身エピソード

2人は2015年5月28日に「ホテルオークラ」で結婚披露宴を上げています。

出席者は700人を超えており

坂田藤十郎・市川染五郎・市川海老蔵

中村勘九郎・中村七之助・内田裕也

大竹しのぶ・萬田久子・山本耕史

など、豪華ゲストがたくさん出席しました。

 

2人にとって「試練」はここからはじまります。

披露宴を終えた後、獅童さんにガンが見つかってしまったのです。

その後、とても辛そうだった中村獅童さん

そんな夫を涙を流しながら必死で支える足立さん

そのかいがあって、獅童さんは歌舞伎界復帰を果たします。

足立さんは結婚前に「花嫁修業」を行なっており、獅童さんと結婚するときは相当腹をくくったはずです。

 

2017年12月18日には、2人の間に子供が誕生しました。

中村獅童と足立沙織の子供の画像

とっても可愛らしいお子さんです。

無事に子どもが生まれたことで、夫婦ともにホッとしていると思います。

 

闘病生活を夫婦で乗り越え、最近はお子さんも生まれたことで2人の絆がさらに深まているはずです。

これからも、足立さんには獅童さんを精一杯支え、獅童さんには足立さんやお子さんの存在をエネルギーに変えてがんばってもらいたいです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です