小室哲哉とkeikoに子供はいない!5億円に隠されたもう1つの秘密とは?

Pocket

小室哲哉keikoとの間には子供はいませんが、ある出来事がきっかけで「いるかもしれない」と感じた人が多かったのです。とはいえ、前妻との間に子供がいるのです。それ以上に驚かされるのは「5億円」についてのエピソード!実は「詐欺事件」以外にもこの金額が絡んでいたのです。今回は、小室哲哉さんの子供の事や5億円の秘密についてお伝えします。
 

スポンサーリンク



 

小室哲哉とkeikoに子供はいない!写真の子は誰?

「小室哲哉とkeikoとの間に子供がいるのか」という噂が立ったのは、間違いなくこの3ショットが原因でしょう。

この写真だけ見れば、親子3人で仲良く歩いているようにも見えますが、この子供は「いとこの子」である可能性が高いです。

というのも、2013年に小室さんが「いとこの子」の写真をTwitterでアップしたのです。


とっても可愛らしい女の子です。

 

小室哲哉さんは、keikoさんとの間に子供を授かりませんでしたが、前妻の吉田麻美さんとの間には子供を授かりました。

名前は「ことり」ちゃんで、2002年に産まれたことを考えると現在は15歳ぐらいだと思われます。

小室哲哉の結婚歴や離婚した元嫁の不思議な共通点とは?

 

2002年と言えば、小室さんは吉田さんと離婚してkeikoさんと結婚した年でもあります。

ですので、この娘は「自分の父は小室哲哉」という実感を持っていないでしょう。
 

スポンサーリンク



 

5億円に隠されたもう1つの秘密とは?

小室哲哉のエピソードで忘れられないのが「5億円詐欺事件」

絶頂期の頃の生活水準を下げることが出来ず、ドンドンお金が無くなっていきました。

そこで思いついたのが「著作権を売る」というもの

借金返済に苦しんでいた小室は自作した曲の著作権を”売却”することを思いつく。小室は関西在住の個人投資家の男性に、全著作権を10億円で買わないかと持ちかけたという。交渉はいったん成立し、手付け金として後日、小室には5億円が支払われた。

ですが、このときはほとんどすべての楽曲の著作権を保持しておらず、売ることが出来なかったため「5億円の解決金」を支払わなければならなくなります。

ですが、当然払うことなんて出来ませんからトラブルに発展して投資家から訴えられたのです。

 

これは2008年の出来事であり、もう10年近くたちます。

ですが、あまりに衝撃的だったため未だに覚えている人も多いのではないでしょうか?

 

実は「5億円エピソード」はもう1つ存在するのです。

小室さんは、あることのために5億円を費やしています。

それは何だと思いますか?

・・・・・

・・・・・

・・・・・

答えは「結婚披露宴」に費やした額です。

2002年11月22日の「いい夫婦の日」に新高輪プリンスホテルで開かれた豪華な披露宴には600人もの招待客がいて、テレビで生中継されました。

視聴率は15%を超えており、相当話題になったことが分かります。


ですので、小室哲哉は結婚披露宴に5億円使い、また5億円の詐欺事件を起こした人物であり、良いことにも悪いことにも5億円が絡んでいたということなのです。

有名人だからこそのエピソードだと言えますが、こんな人は2度と現れないでしょう。

 

今後、あらたな「5億円エピソード」が誕生するかもしれません。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です