鳥屋智成の顔画像や自宅は?父多可三の勤務先や会社名に込めた思いは?

Pocket

慶応大学生の鳥屋智成容疑者が原因で、父の多可三さんが亡くなってしまうニュースがありました。一体、家族の中で何があったのでしょうか。今回は、鳥屋智成容疑者の顔画像やFacebooや出身高校、さらには父の顔画像や会社についてもお伝えします。
 

スポンサーリンク



 

鳥屋智成の顔画像や高校・自宅は?

名前:とりや ともなり

年齢:20歳

大学と学部:慶応大学経済学部

出身高校:慶應義塾湘南藤沢高校

住所:東京都大田区南雪谷5丁目

「大田区」は東京23区で最も広く、鳥屋容疑者が住んでいた場所は「田園調布」の周辺で高級住宅地です。

鳥屋容疑者の自宅の映像

 

なお、鳥屋容疑者の顔画像も判明しています。

「さわやかな好青年」といった印象を受けます。

勉強だけでなく運動も出来そうな感じです。

彼の父は、いったいどのような人なのでしょうか?

 

父多可三の勤務先や会社名に込めた思いは?

今回亡くなってしまった父多可三さんは、不動産屋を経営していました。

勤務先と役職ですが

ブルースカイリビングサポート株式会社の代表取締役

であることが判明しています。

会社は東京都渋谷区にあり、設立は2011年

主な事業は

・不動産の継承に関する支援事業

・エネルギーマネージメント事業

・相続不動産の活用提案事業

・「セカンドライフ」提案事業

・マンションの管理組合への運営アドバイス事業

・不動産コンサルティングおよび仲介事業等

とあり、不動産業務全般を請け負っています。

鳥屋多可三さんの顔画像や経歴!卒業後の活躍ぶりが凄まじい!

 

企業理念は

●みんなを幸せにすること

●笑顔でまじめに取り組むこと

を掲げています。

そして、その先に青空「ブルースカイ」が広がっているという考えを持っている方でした。

 

多可三さんの真面目そうな人柄が、理念に現れています。

また、最初に会社名を見たときに「ブルースカイ」という言葉に何かしらの思いが込められていると思ったのですが、やはりそうでしたね。

本当は、不動産を通してもっとたくさんの人を幸せにしたかったはずですが、今回の出来事が起きてしまってとても残念です。
 

スポンサーリンク



 

父と弟の口論の原因は?

今回の事件の発端は「父と弟が言い合いになった」と発表されていますが、その理由は何なのでしょうか?

鳥屋容疑者の弟は高校生で、慶応に通っていることを考えると

●父が「もっと勉強しなさい」と注意した

●父が生活態度について注意した

この2つのどちらかの可能性が高いと思われます。

父は飲んでから帰宅したようで、普段であれば冷静に振る舞えるのに歯止めがきかなかった部分もあるのでしょう。

※新たな情報によると「弟が、父のジャージを返さなかったこと」がトラブルの発端だと発表されていました。

 

ですが、ジャージのことだけで今回の事件が起きたとは思えません。

父と弟は以前から言い合うことが多くて、智成容疑者は父の注意の仕方に我慢が出来なかったのかもしれません。

また、父は智成容疑者とも口論しており、それに対してストレスが溜まっていた可能性も考えらえます。

最後まで読んで頂き、ありがとうございまいした。
 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です