由利工業高校野球部監督 渡辺義久が行なった学校大改革!メンバーや秋季大会成績!

Pocket

選抜高校野球の21世紀枠に選出され、甲子園初出場を果たした由利工業高校!監督について調べてみると、チームを立て直した手法に名監督の雰囲気が漂っていることが分かりました。一体、どのような監督なのでしょうか。今回は、渡辺監督の情報はもちろん、由利工業野球部のメンバーや中心選手、さらには秋季大会の成績や戦いぶりについてお伝えします。
 

スポンサーリンク



 

由利工業高校野球部監督の渡辺義久について

現在39歳の渡辺義久監督が由利工業高校野球部を率いたのは2011年

就任してから7年目で初の甲子園出場を成し遂げました。

由利工業野球部の監督になったばかりの頃は練習に遅刻してくる生徒が多く、生徒たちの登下校のマナーについて地域から苦情が来るような状況だったのです。

この状況に対して渡辺監督は「まずは学校での日常生活から立て直さないといけない」と考えました。


生徒指導を担当する先生を巻き込んでの改革が翌年からスタートし、2014年・2015年には野球部の生徒が生徒会長を担当しました。

さらに、それぞれの部活のキャプテンを集めて「部活から学校を変えよう」と熱心に呼びかけました。

他の部活の生徒に協力をお願いして改革を進める教師は、なかなかいません。

 

渡辺監督の目標は「地域に愛される学校」

野球部の生徒たちはボランティア活動に励み、やがて地域の方からも「がんばってね」と声を掛けられる学校に変わっていきました。

 

渡辺監督が由利工業野球部監督に就任したことで、甲子園出場だけでなく学校全体の空気を変えることに成功しました。

年齢はまだ若い方で、これから高校野球の「名監督」になっていくかもしれません。

【注目監督の情報(高校野球編)】

高嶋監督(智辯和歌山)の孫は野球センス抜群!同級生にはテレビに出た選手もいた!

坂原秀尚(下関国際)が「神」と呼ばれるワケは?

 

高校野球の名監督と言えば、横浜高校の渡辺元智さん

苗字が同じなのは偶然だと思いますが、今後も横浜の渡辺監督と同様に、由利工業野球部においても「野球を通じた人間教育」を行なっていくはずです。
 

スポンサーリンク



 

由利工業高校野球部メンバーや秋季大会成績

【秋季東北大会メンバー】

1:佐藤亜蓮(2年)

2:畑山隆翔(2年) ※主将

3:木村裕太(2年)

4:大友丈(2年)

5:佐藤隼人(2年)

6:佐々木聖弥(2年)

7:菊池浩介(2年)

8:土井幹太(2年)

9:石原龍之介(2年)

10:太田怜央(1年)

11:斎藤海龍(2年)

12:田口海斗(2年)

13:矢野夢翔(2年)

14:小林凱斗(2年)

15:工藤雄陽(2年)

16:大友優亮(1年)

17:佐藤秀(2年)

18:渡辺大夢(2年)

19:佐々木巧海(2年)

20:井島虎之介(2年)

部員数:41名

上級生主体のチーム編成です。
 

【秋季大会成績】

秋田大会

2回戦:由利工5-1秋田修英

3回戦:由利工6-2湯沢翔北

準決勝:能代松陽5-1由利工

3位決定戦:由利工4-1能代

秋田大会で3位になったことで、東北大会出場を果たしました。

 

東北大会

2回戦:由利工5-4弘前東

9回表を迎えた時、点差は2‐4

絶体絶命の状況から9回2アウト満塁の展開を作り出し、3番バッターの木村が走者一掃のタイムリー2ベースを放ち、劇的勝利!

 

準々決勝:花巻東4-2由利工

東北大会準優勝を収めた花巻東に対し、6回終了まで2―0と勝っていたものの、7回裏に一気に逆転されてしまいました。

 

チームの中心選手は、東北大会を1人で投げ抜いた佐藤亜蓮投手

最速142キロを誇る本格派右腕で、東北大会2回戦では逆転直後の9回裏に圧巻の三者連続三振

決める時にはビシッと抑えるピッチャーです。

 

由利工業が甲子園で勝利を収めるには、佐藤投手の仕上がり具合にかかっています。

聖地甲子園でどんなピッチングを披露してくれるのか、今から楽しみです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です