稲葉久登の顔画像や自宅・息子の保育園は?児童相談所が事件に介入できるレベルは?

Pocket

子供をやけどさせたとして、稲葉久登容疑者が逮捕されるニュースがありました。またもや子供が被害に遭ってしまう悲しいニュースです。事件を起こした父親の稲葉容疑者はどんな人物なのでしょうか?今回は、稲葉容疑者の顔画像やFacebook情報や子供の保育園、さらには児童相談所の職権や現状についてお伝えします。
 

スポンサーリンク



 

稲葉久登の顔画像や自宅は?

名前:いなばひさと

年齢:29歳

職業:会社員

家族:妻と息子2人

住所:静岡県富士市小泉78-2

 

【稲葉容疑者の自宅の周辺情報】

人通りがさほど多くなくて静かそうであるものの、周辺には住宅が建ち並んでいます。

この環境であれば、稲葉容疑者が金属を子どもに当てて大きな声を出した場合に近隣の方は「何事だ!」と感じてしまうはずです。

 

稲葉久登容疑者の顔画像なのですが、Facebookを見ると本人のものだと思われるアカウントが存在します。

というのも、住所を見ると「静岡県富士市」と登録されているからです。

 

また、「稲葉久登」という名前でTwitterを調べていると、こちらも本人のものだと予想できるものが見つかっています。

ですが、念のため公開は控えされて頂きます。

 

子供たちが通っている保育園ですが、稲葉容疑者の自宅を考えると

●富士根保育園(富士市小泉2095-5)

この保育園の可能性が高いと考えられます。
 

スポンサーリンク



 

児童相談所が事件に介入できるレベルは?

今回は、児童相談所の通報によって稲葉容疑者の事件が発覚しましたが、発覚の経緯については

●稲葉容疑者の自宅の近くに児童相談所があったこと

●近隣の方が児童相談所に連絡したこと

このいずれかのケースが考えらえます。

 

最近は、親子間で何かあった時に児童相談所に相談するケースが増えてきています。

対応件数について厚生労働省のデータを見てみると、10年前と比べて約3倍も増えています。

詳細データはコチラ

幼稚園や保育園、さらには小学校などの教育機関が以前と比べて目を光らせるようになったことも、相談件数増加の要因の1つでしょう。

 

ちなみに、児童相談所の職員は「子供が危険な目に遭ってしまう」と判断した場合、強制的に親子を引き離す権利を有しています。

とはいえ、親の立場からすれば子供を連れて行かれることに対して腹を立てる人が多く、場合によっては親と職員による壮絶なバトルが繰り広げられることもあるのです。

職員の「何が何でも子供を守って見せる」という執念が感じられます。

 

今回、子供たちがケガを負うことになってしまったのはとても悲しいですが、もし児童相談所がなければもっとヒドイことになっていたかもしれません。

親子が一緒に暮らすことよりも、まずは子供の安全を確保してもらいたいです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



 
【最近の気になるニュース】

タクシーを奪い去って逃走した男の正体は?

貴乃花の右腕 立浪親方が不倫!相手は誰?

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です