戸塚優斗の彼女や中学・高校は?インスタ写真に映っている隣の人は誰?

Pocket

高校生ながら平昌オリンピックにスノーボードの代表として出場する戸塚優斗選手!高校生とは思えないぐらい数々の実績を積み上げており、活躍が期待される選手です。今回は、戸塚選手の中学・高校や彼女、さらには主な実績を中心にお伝えします。
 

スポンサーリンク



 

戸塚優斗の中学・高校やプロフィール

名前:とつかゆうと

生年月日:2001年9月27日

年齢:16歳

出身地:神奈川県

身長:169cm

体重:65kg

スポンサー:YONEX、高鷲スノーパーク

ホームリゾート:カムイみさか(山梨県)・高鷲スノーパーク(岐阜県)

戸塚選手の出身中学は、横浜市立西谷中学校

地元の中学ですね。

そして、現在通っている高校は光明相模原高校

私立の学校で、総合コース・体育科学コース・文理コースが用意されている学校です。

 

「もしかして、戸塚選手は体育科学コースに在籍しているのでは」と思ったのですが、おそらくその可能性は低いでしょう。

というのも、学校のホームページに「3年間運動部に所属して様々なことを学ぶ」とあるように、学校の部活を行なうことが前提のコースです。

光明相模原高校にはスノーボード部はなく、戸塚選手は普段カムイみさかや高鷲スノーパークで活動しているため、総合コースに在籍していると思われます。

平昌オリンピックに出場することもあり、学校では間違いなく有名人はなずです。

戸塚優斗の彼女は?

さて、戸塚選手に彼女が居るのかどうかも気になるところです。

色々調べてみると、こんな情報が!

昨日ー! 楽しかったー!

yuto_totsukaさん(@yuto_totsuka)がシェアした投稿 –


かき氷を持っている相手は、いったい誰なのでしょうか?

彼女なのか、それとも友達なのか気になるところです。

冬シーズンが特に忙しくなるだけに、夏は少しリラックスしたくもなるでしょう。

同じ学校の生徒の中には「戸塚選手の彼女になりたい」と考えている生徒もいそうですね。
 

スポンサーリンク



 

戸塚優斗がスノボを始めたきっかけや実績

戸塚選手がスノボをするようになったのは、母の影響です。

というのも、母も以前にスノボをやっていたのです。

スノボを始めたのは3歳の時ですから、驚きです。

といっても、嫌々取り組んでいたわけではなく、楽しんで取り組んでいたようです。

両親の教えが良かったのでしょう。

 

「スノボを辞めたいと思ったことは1度もない」という言葉に頼もしさを感じます。

イチロー選手松井選手ですら「野球を辞めたい」と思ったこともあるぐらいですから。

現在第一線で活躍しているスポーツ選手も、「辞めたい」と思ったことは何度もあるはずです。

 

2017年3月の全日本選手権で初優勝を果たしました。

9月にニュージーランドで開催されたワールドカップ開幕戦に初出場初優勝の快挙を果たし、一躍有名になりました。

前回のソチオリンピックで銀メダルを獲得した平野歩夢選手を抑えての優勝でした。

 

戸塚選手自身「平昌オリンピックには出られないと思っていた」と考えていたようですが、ワールドカップ開幕戦後に4戦連続で表彰台に上がったことが評価されて、出場枠を獲得しました。

日々、筋トレに熱心に励んでいる戸塚選手

五輪での活躍に期待しましょう。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です