小野川親方と愛人の画像がフライデーに激写!嫁の早川和美との関係はどうなる?

Pocket

先日、力士引退を表明したばかりの小野川親方(北太樹)が、嫁以外の女性(愛人)といる姿をフライデーにキャッチされてしまいました。そこで、愛人とされる女性や嫁の情報や顔画像、さらには小野川親方がどのような力士だったのかについて調べてみました。
 

スポンサーリンク



 

小野川親方の愛人の顔画像

こちらが、フライデーで撮られた小野川親方の「愛人」だとされる女性の画像です。

1月31日にドンキ・ホーテで買い物をした後タクシーに乗り込んで品川のホテルに向かいました。

その様子をキャッチしたフライデーが、後日取材を敢行!

小野川親方は取材に対して

●一緒にいた女性は英語の先生

●この女性と妻は、面識がない

●決して浮気ではなく、妻にはこの女性のことをきちんと説明できる

●ドンキではおもちゃを買った

●理事選を控えているのに軽率だ

と答えています。

う~ん、怪しすぎます。

もし嫁がこの事実を知れば、間違いなくいい気はしないはずです。

 

●どうして英語の先生と会うのにドンキで買い物をするのか

●なぜ英会話教室ではなくホテルである必要があるのか

など、突っ込まれる要素が多いです。

奥さんからあれこれ質問された場合、小野川親方はどのように弁解するのでしょうか?

 

小野川親方の嫁:早川和美さんについて

小野川親方は、2013年に福岡県でフリーアナウンサーをしていた早川和美さんと結婚しました。

【早川和美のプロフィール】

年齢:41歳

出身地:熊本県

身長:163㎝

趣味:食べ歩き・料理

6歳年上の姉さん女房です。

小野川親方は、早川アナと初めて出会ったときから「ビビッ」とくるものがあったようです。

東京都福岡の遠距離恋愛を実らせてのゴールインでした。

結婚を機に早川アナは仕事を辞めて都内で暮らし始めました。

 

2015年には長男が誕生しました。

親子3人の画像

2018年に引退を表明して、これから家族3人で力を合わせて第二の人生をスタートするはずが、幸先の悪いスタートになってしまったわけです。

 

スポンサーリンク



 

小野川親方のプロフィール

では、小野川親方はどのような力士だったのでしょうか?

本名:讃岐明義(さぬき あけよし)

しこ名:北太樹明義(きたたいき あけよし)

生年月日:1982年10月5日(35歳)

出身地:東京都町田市

所属部屋:北の湖部屋 → 山響部屋

 

小野川親方のことで心温まるエピソードが1つあります。

それは、中学時代のこと

友人と喧嘩をしてしまった事を母に打ち明けると、母が「先生に謝りに行こう」と言いました。

その直後に「休み時間に行かないと迷惑がかかるから」と返答

先生にも気を遣っていたのです。

ちなみに、当時ケンカした友人とは今でもつながりがあるようです。

 

力士時代も「優しさに溢れている方」と評判でした。

 

今回のフライデーの報道は、家族はもちろんファンにとってもショックだったはずです。

もし何かやましいことがあるのなら、誠心誠意奥さんに事情を説明して許しを得るしかなさそうです。

果たして、小野川親方は奥さんからの信頼を回復することが出来るのでしょうか。気になります。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です