高木美帆のすじ(アップ画像)を公開!平昌五輪が終わったら引退するのか?

Pocket

平昌五輪のスピードスケートに出場する中で、金メダル候補と呼び声高い高木美帆選手について話題になってることの1つが「すじ」のことです。これは一体どういうことなのでしょうか?また、今回の平昌五輪が終わったら引退すると発言した美帆選手!そこで今回は「すじ」と「引退」の真相についてお伝えします。
 

スポンサーリンク



 

高木美帆のすじのアップ画像

高木美帆選手のことを調べると「すじ」というワードが出てくるわけですが、いったい何のことか最初は分かりませんですが。

色々調べていくうちに「すじ」について2つの意味があることが分かりました。
 
1つは、太もものすじが凄いこと
 


 
スケート選手は普段から足腰を鍛えているため太もものすじががっしりしているわけですが、アップされた画像を見るとそのことがより感じられます。

 

すじのアップ画像については、他にもありました。

すじのアップ画像①

すじのアップ画像②

一瞬「競技用の服のすじあたりが破れているでは」と思ってしまいました。

ですが、そういうわけではなくあくまでもデザインの一種なのです。

 

そして、もう1つのすじは「血筋(ちすじ)」のことです。

高木美帆選手は兄と姉がいるわけですが、兄の出身大学は日本体育大学でスケート選手でした。

そして、姉の菜那選手もスケート選手で、平昌五輪に出場します。

そして、妹の美帆さんですがスケートだけでなくサッカーもやっており、サッカー女子日本代表に選出されたメンバーと一緒にプレーしていたのです。

このように、高木兄弟はスポーツ選手としての血筋(ちすじ)を受け継いでいるわけです。

 

両親か、あるいは祖父母が素晴らしいスポーツ選手だった可能性がありますね。

スポーツ選手にふさわしい血すじを受け継ぎ、すじの良い選手になった高木姉妹

そうすると、高木姉妹がアスリートの誰かとと結婚して子どもが生まれたら、すじが良いスポーツ選手になりそうです。
 

スポンサーリンク



 

高木美帆のプロフィール

では、高木美帆選手がどんな選手なのかもお伝えしておきます。

名前:たかぎ みほ

生年月日:1994年5月22日(23歳)

出身地:北海道中川郡幕別町

身長:163㎝

血液型:O型

家族:両親・兄・姉

出身中学:幕別町立札内中学校

出身高校:北海道帯広南商業高等学校

出身大学:日本体育大学

現在:日本体育大学助手
 


 
高木美帆さんがスケートを始めたのは5歳の頃で、きっかけは兄や姉がスケートをやっていたことです。

やはり、スポーツを始めるきっかけは兄や姉の影響を受けることが多いですね。

 

高木美帆選手が一躍有名になったのは中学生の頃

バンクーバー五輪の代表選考会のレースで中学生記録を叩き出し、見事に出場権を獲得!

当時、高木美保選手は中学3年生で、日本スピードスケート界史上最年少でのオリンピック出場を果たしたのです。

ですが、結果は最下位に終わってしまいました。

 

2014年のリオ五輪は不出場に終わっています。

実は、高木姉妹の五輪出場には奇妙なエピソードがあるのです。

●2010年:姉は不出場で妹が出場

●2014年:姉が出場で妹は不出場

本人たちとしても相当複雑だったようですが、それ以上に両親がどのように接すればよいのか分からなかったのではないでしょうか。

高木美帆選手も「当時は五輪に出場することに対して、覚悟が決まっていなかった」と述べていました。

 

それから4年たった2018年

今季のテーマは「逃げ出したくなる時こそ前向きに」

そんな想いを抱き続けて、ついに念願だった姉妹同時にオリンピック出場を果たします。

今季は交通事故でケガをすることもあった美帆選手ですが、練習を続けました。

その不屈の精神が、五輪出場をたぐり寄せたのでしょう。

 

五輪出場にあたって様々な方からメッセージが届いており、高校のクラスメイトからもエールが送られています。
 


 
さらに、出身高校のホームページを見ると高木姉妹の五輪出場を祝福する言葉が掲載されています。

これだけたくさんの応援をされたのであれば、燃えないわけにはいきませんね。

金メダル獲得に期待しましょう。

※惜しくも金メダルを逃してしまいましたが、銀メダルを獲得しました。おめでとうございます。
 


 
高木美帆のかわいい私服姿や化粧画像!理想の彼氏のタイプは?
 

高木美帆は平昌五輪が終わったら引退するのか?

こちらも、気になるところです。
 


 
昨年、ナショナルチームを率いるコーチに

「私、平昌五輪が終わったらスケートをやめます」

と打ち明けたようです。

世界のトップ選手と常に競うプレッシャーは相当なものであり、食事を満足にとることが難しいこともあったようです。

「次の4年もこれを続けるのは厳しい」

これが、高木美帆選手の本心です。

見えないところで半端じゃないぐらい重圧を背負っていることが伝わってきます。

 

とはいえ、高木美帆選手は本当に引退してしまうのでしょうか?

もしそうだとしたら残念です。

できればこれからも続けてもらいたのですが、どうなるのでしょうか?

平昌五輪で金メダルをとれるかどうかも注目ですが、引退するのかどうかの情報からも目が離せませんね。

 

引退を決めているのなら、ぜひとも悔いのないようなレースをしてもらいたいです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



 
【平昌五輪に出場する注目選手の気になる情報】

郷亜里沙(スピードスケート選手)は妹も可愛い!2人の画像を公開!

宇野昌磨とシェンロンとのトラブルにファンの怒りが収まらず!

田中刑事の親の職業は警察官なのか?

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です