原大智の太もも必見!銅メダル渡す彼女が大学にいるのか?

Pocket

平昌五輪の男子モーグル決勝で、原大智選手が銅メダルを獲得しました。それだけに、原大智がどんな選手なのかとても気になりました。「太ももがスゴイ」というウワサがあるのですが、どれぐらいがっしりしているのでしょうか?また「彼女」がいるのかどうかについても調べてみました。

スポンサーリンク



 

原大智の太ももを必見!

まずは、こちらの映像をご覧ください。

雪場を自由自在に滑っているだけあって、太ももの筋肉が相当鍛えられていることが分かります。

実際に太ももががっしりしていることが、この映像からも伝わってきます。

そのおかげもあって、銅メダルを獲得できたのでしょう。

どのようにして太ももを鍛えているのか、インタビューで原選手が回答する機会があればぜひ聞いてみたいです。

 

原大智のプロフィール

続いては、原大智選手のプロフィールをご紹介します。

名前:はらだいち

生年月日:1997年3月4日(20歳)

身長:172センチ

体重:75キロ

出身地:東京都

高校:カナディアン・スポーツ・ビジネス・アカデミー

大学:日大スポーツ科学部競技スポーツ学科1年

小学校6年生の頃から本格的にモーグルを開始して、16歳の時にスキーの技術を向上させるためにカナダに留学

この心意気は、辛口で有名なご意見番の張本勲さんと「あっぱれ!」と言わざるを得ないでしょう。

そして、もう1つあっぱれなのが、原大智選手は事前にメダル獲得を宣言して見事に成し遂げたことです。

金メダルでなかったことは、原大智選手にとって不本意だったかもしれませんが、それでも簡単にゲットできないオリンピックのメダルを実際に獲得したのは、快挙と言えます。

原大智選手はインタビューで

「やりました。メダル取りました。金メダルじゃなかったけど。楽しみでした。滑りたくて仕方なかったです。すごく楽しかった。本当に楽しかった。楽しさだけを追い求めた。楽しいしかなくて、失敗する気がしなかった。欲を出せば金メダルが欲しかったけど、今はむちゃくちゃうれしいしかない」

と答えてくれました。

「失敗する気がしなかった」という潔いコメントを聞くと、気分がスカッとします。

今後も、モーグル界を引っ張っていく逸材であることは、間違いありません。

スポンサーリンク



 

原大智に彼女いるのか?

そんな原大智さんには、彼女が存在するのでしょうか?

気になるこちらのツイートをご覧ください。

このようなツイートをしているということは、現在のところは彼女が居ないのでしょう。

ですが、五輪で銅メダルを獲得したとなると、大学内だけでなく世間からもたくさんの注目を浴びることになります。

「モテない」と謙遜していますが、これからモテるのではないでしょうか。

今後「原大智の彼女になりたい!」と思う女性が現れるかもしれません。

もし彼女が出来たら、どんな相手なのか見てみたいですね。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク



【平昌五輪に出場する注目選手の気になる情報】

田中刑事の親の職業は警察官なのか?

宇野昌磨とシェンロンとのトラブルにファンの怒りが収まらず!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です