小斎直也の顔画像や爆破予告の文章を公開!果たして卒業できるのか?

Pocket

日本大学の学生である小斎直也容疑者が、大学内で爆破予告を行なったとして逮捕されました。小斎容疑者のことを知っている学生は特にビックリしているはずです。今回は、小斎直也容疑者の顔画像や自宅、さらには爆破予告の用紙や大学側の動きについて調べてみました。
 

スポンサーリンク



 

小斎直也の顔画像や自宅について

名前:こさい なおや

年齢:22歳

住所:東京都葛飾区細田4丁目

大学と学部:日本大学文理学部4年
 


 
日本大学の所在地は東京都千代田区九段南4丁目ですが、文理学部は世田谷区桜上水3丁目にキャンパスを構えています。

ちなみに、日本大学文理学部のキャンパスから小斎直也容疑者の自宅までの経路は、以下の通りです。
 

 
自宅から通うとなると1時間を超えるため、少し遠いと感じるかもしれません。

 

小斎直也が作成した爆破予告について

小斎直也容疑者は

●講義での発表が嫌で大学に休校措置をとらせようとした。

●男子トイレ内に「爆破予告」と書いた脅迫文を発見したように装い警備員に紙を見せた

●指紋を検証してみると、小斎容疑者のものがついていた

と言うことが分かっています。

小斎直也が作成した爆破予告の用紙はコチラ

小斎容疑者は4年生だったことを考えると、講義への発表は卒業論文に関わるテーマであり、それが完成していなくて当日の授業に行きたくなかったのかもしれません。

とはいえ、学生数日本一を誇る日本大学で爆破予告による休校措置が取られるようなことになると、多くの学生たちが混乱することになるのは目に見えています。

「自分の行動が、周囲にどのような影響を与えるのか」

小斎容疑者には、このこともきちんと考えてもらいたかったです。
 

スポンサーリンク



 

小斎直也容疑者に対する大学側の措置は

もう1つ気になるのが、こちらです。

もうすぐ各大学で卒業式が行われる時期です。にも関わらず今回のニュースが公開されることになりました。

卒業論文をきちんと提出して、卒業要件を満たしていればおそらく卒業できるのでしょうが、何も処分が下されないとも思えません。

 

果たして、無事に卒業できるのでしょうか?

それとも「退学」扱いになってしまうのでしょうか?

大学側がどのような対応を取るのかにも、注目です。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です