高嶋仁監督の引退はいつ?かつての謹慎処分や辞任騒動や真相とは?

Pocket

これまで甲子園で数々の実績を残してきた智辯和歌山高校の高嶋仁監督について気になるのが「引退」の時期です。まだまだ続けてもらいたいですが、監督は引退についてどのように考えているのでしょうか?今回は、この内容はもちろん、以前の謹慎処分のことや辞任騒動に関する情報もお伝えします。
 

スポンサーリンク



 

高嶋仁監督の引退はいつなのか?

高嶋監督はこれまで

●甲子園出場回数:37回

●甲子園通算勝利数:64勝

という輝かしい実績を残しており、いずれも歴代最多記録です。

この記録を破るとするならば、大阪桐蔭の西谷監督しかいないでしょう。

ですが、まだまだ先の話です。

 

以前は「甲子園通算勝利数の記録を更新したら引退する」とも言われていました。

ですが、結局引退しませんでした。

それには、学校側の事情と高嶋監督自身のモチベーションが関係しています。

学校側の事情としては

●2018年4月に、学校が創立40周年を迎える

●2018年夏に、甲子園大会が100回目を迎える

と言ったことが原因で、節目の年には高嶋監督に指揮を執ってもらいたいのです。

 

一方、高嶋監督のモチベーションとしては

「大阪桐蔭を倒したい」

という想いであり、「勝つまではやめられない」とも語っていました。
 


 
2017年は、春季大会・夏の甲子園・秋季大会で智辯和歌山は大阪桐蔭に敗れているのです。

しかも、それ以外の相手には負けていないのです。

そうなると、高嶋監督としても「ベテラン監督」としての意地を見せるまでは引退したくないはずです。

とはいえ、2018年5月30日に72歳になることを考えると、2~3年後ぐらいに引退の時期を迎えることになるのでしょう。

 

ですので、高嶋仁監督が引退するのは

●体力面で指導が難しくなった時

●大阪桐蔭に勝った時

のどちらかのタイミングであると考えられます。

甲子園で仁王立ちする姿がもうすぐ見られなくなるのは残念ですが、体力・気力が続く限りは監督を続けてもらいたいです。
 

スポンサーリンク



 

かつての謹慎処分や辞任騒動や真相とは?

高嶋仁監督は、2009年に謹慎処分を言い渡されたことがあるのですが、その原因は選手に手をあげたことです。

そのため、高野連から3ヵ月の謹慎処分を言い渡されました。

その後、辞任表を忍ばせて学校の代表のもとに向かったのですが、代表からは「甲子園の通算勝利数の記録を更新するまでは辞めさせない」と引き留められました。

ちなみに、このとき高嶋監督から手をあげられたのは、現在中日で活躍する岡田俊哉投手であり、高嶋監督自身もこの件を認めています。
 


 
また、辞任騒動が流れたのは2015年夏

甲子園大会に出場する前から辞任のうわさが流れており、この夏は1回戦で津商(三重)に敗れました。

しかも、1試合7失策という智辯和歌山らしくない試合運びでした。

そのため

●すでに高嶋監督が辞任することを知っていた選手たちが動揺した

とも言われています。

 

高嶋監督自身は

「マスコミに辞めるとは言っていない。部長やノッカーが変わったからそう見えたのだろう」

と述べています。

ということは、選手たちには辞めるつもりであることを伝えていたのかもしれません。

高嶋監督の孫は野球センス抜群!同級生にもスター候補が目白押し!

おわりに

高嶋仁監督の引退が現実味を帯びてきた今、智辯和歌山の野球部のメンバーたちは「高嶋監督に、少しでも恩返しをしたい」と思いながら練習や試合に明け暮れているはずです。

もう1度、甲子園で優勝する姿を見てみたいです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



 
【注目選手や監督情報】
 
根尾昂(大阪桐蔭)はガム噛んでるの?ドラフト進路の最新情報を公開!

文元洸成(智辯和歌山の主将)の進路や彼女情報!プロからどれぐらい評価されているのか?

平田龍輝(智辯和歌山のエース)の将来の夢にビックリ!何になりたいのか?

西谷監督(大阪桐蔭)の年収や体重は?本人も驚いたウワサの内容は?

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です