米山隆一の母親はどんな人?妻はいないが婚活を約10年前に行なっていた!

Pocket

現在、女性問題についての騒動が広がっているのが米山隆一新潟県知事です。この問題を受けて母親がインタビューに答えていたのですが、いったいどのような方なのでしょうか?また、「米山知事に妻がいるのか」と一瞬思ったのですが、どうやら独身のようです。しかし、約10年前に婚活したことが判明しています。今回は、米山隆一の経歴や母親の事、さらには婚活経験についてお伝えします。
 

スポンサーリンク



 

米山隆一の経歴やプロフィール

名前:よねやま りゅういち

生年月日:1967年9月8日

年齢:50歳

出身地:新潟県北魚沼郡湯之谷村(現在は魚沼市)

出身中:新潟大学教育学部附属長岡中学校

出身高校:灘高等学校

出身大学:東京大学医学部医学科

 

地元の国立中学を卒業後、「灘高校→東京大学」と言わずと知れたエリートコースを歩んできました。

その後、医師免許だけでなく司法試験を受験して合格しています。

 

知事になる前は、衆議院議員選挙にも立候補していることを考えると「政治家になりたい」という想いが強かったのでしょう。

2016年の新潟知事選挙は激戦となりましたが、当選を果たして新潟県知事となりました。

 

米山隆一の母親はどんな人?

米山家は養豚農家で決して裕福とは言えない環境でしたが、両親は本の費用や国立中学や私立高校のための費用は惜しまずに出していました。

そのため、母親(両親)について

「教育ママではないが教育熱心な方だった」

と答えています。

こちらに、母親の映像があります。

母としても、手塩にかけて育ててきた子供が、思いもよらないことでニュースになってしまい心を痛めているはずです。

「まさかウチの息子がこんなことになるなんて・・・・・」

と考えているでしょう。

学生時代にどれだけ優秀であったとしても、将来どうなるのかについては本当に分からないものです。
 

スポンサーリンク



 

米山隆一の婚活経験

米山知事が婚活を行なったのは2009年で、今から約10年ぐらい前になります。

主催したのは長岡青年会議所ですので、新潟県で行われたものです。

婚活がスタートしたときは

「綺麗な方がたくさんいるな」

と思っていたようですが、時間が経過すると

「みんな同じ顔に見えて誰が誰だか分からない」

と感じていたようです。

 

というのも、この日は男性120名に女性120名という大所帯の婚活だったのです。

しかも、1人1分全員と話すことになっていたという事ですから大変です。

当時から名前が知られていた米山隆一に気づいた方が半分ぐらいいたようですが、カップル成立とはなりませんでした。

 

2009年といえば、第45回衆議院議員総選挙に新潟5区から立候補したものの田中眞紀子さんに敗れてしまった年です。

そのため

とことん「票」から見放されている

と語っていました。

 

選挙に立候補したとなれば、名前と顔が知られているのもうなずけます。

とはいえ、女性側からすると「これだけ有名な人と付き合うのはチョット・・・」と感じたのではないでしょうか。

 

現在「辞任するのか、しないのか」について話題になっていますが、辞任の意向を固めたことが18日に判明しました。

米山隆一の記者会見映像や内容を公開!女性問題の真相は?

 
この先どうなってしまうのか、非常に気になるところです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です