山口達也のTOKIO脱退の可能性は?公式ページから削除されていた!

Pocket

山口達也の騒動の件を踏まえて、5月2日にTOKIOのメンバーが会見を行いました。そこで明らかになったのが、山口達也が辞表を提出していたことです。そうなると気になるのが「TOKIO脱退の可能性」です。果たして、本当に脱退してしまうのでしょうか?現在のホームページやメンバーの現時点での声についてもお伝えします。

スポンサーリンク



 

山口達也のTOKIO脱退の可能性は?

脱退申し入れの概要

TOKIOの山口達也(46)が強制わいせつの疑いで書類送検され起訴猶予処分となったことを受け、メンバーの城島茂(47)、国分太一(43)、松岡昌宏(41)、長瀬智也(39)が2日、都内のホテルで会見した。

松岡、城島、国分、長瀬の順番に登壇し全員が黒のスーツに黒のネクタイ姿でそれぞれ深く頭を下げた。冒頭で城島が被害者、家族に「本当に申し訳ありませんでした」と謝罪すると、20秒間に渡り4人は頭を下げた。続けてファン、スポンサーなどへ謝罪の言葉を述べ、4人は再び頭を下げた。「今回の山口の件におきましては、私たちメンバー全員深く受け止めております」とし「事件発覚後、時間がありましたけども、一刻も早くこのような形でTOKIOとして謝罪と自分たちの思いを発表しなければという思いがあったんですけれども、事件発覚後、5人集まったのが30日の夜でした。その中で5人で話し合いまして、そこで山口達也の口から出た言葉がTOKIOを辞めます、という言葉でした」と30日の話し合いの席で山口がTOKIOを脱退することを伝えたことを明かした。

 

このことについて、リーダーの城島茂さんは

「本人も憔悴しきっている中でメンバーそれぞれいろんな思いを抱えて5人が集まったんですけども、そこでどうすべきかTOKIOの今後の活動も含め、山口の処遇も含めどうすべきか。いままで自分達が考えやってきた部分があったんで、5人の話し合いの中でどうしようかという部分があったんですけど、正直、なかなか、山口の憔悴しきっている姿を見た時に、やめてくれとは言えない私達がいました。ただ、TOKIOとしてやっていかなければならないこと確かにあります。今後、私達の音楽活動、山口の処遇を含めどうすべきか答えが出せなかったことは事実です」と結論は保留していることを明かした。

と語っています。

ということは、現時点では山口達也がTOKIOを脱退するかどうかについては「保留」となっているわけです。

ですが、だからと言ってすんなりと「脱退しない」という結論にはならないでしょう。

 

TOKIO公式サイトから山口達也の名前が消える

なぜなら、こんなニュースが飛び込んできたからです。

5月2日には、公式サイトから山口達也のプロフィールや出演情報も消えてしまっていました。

以前の公式サイト

現在の公式サイト

公式サイトから名前が消えて、再度復活を果たした例はほとんど聞いたことがありません。

仮に「特に問題を起こしたわけではないけれど脱退(解散)を申し出た」というケースであれば、再度復帰してもそれほど違和感を覚えません。

しかし、今回の場合は事が重大であるだけに、復帰となれば違和感を抱く人も多いはずです。

ジャニーズ事務所側としても「今は謹慎中だから名前を消した」とわけではないと思います。

そうすると、山口達也の脱退の可能性は80%以上だと思います。

 

スポンサーリンク



 

メンバーの想いは

では、城島茂さん以外のメンバーは、辞表を提出してきたことや山口達也さん自身に対して、どのように思っているのでしょうか?

松岡昌宏さん

「正直、あなたは病気ですと。今後あなたが置かれている立場を分かってくれと。酒をやめるのは当たり前。酒が悪いんじゃない。悪いのは彼ですから」

「(態度などを)あらためてもらえないと俺たちは何もできない。どれぐらい時間がかかるか分かりませんけど、まず向き合ってくれと。彼の謹慎活動はそれがすべて終わってから始まると思っているので」

アルコール依存症だと思っていたが、そうではないことに驚いたとも語っています。

国分太一さん

自分の心の片隅に、手を差し伸べてしまいそうになることもあります。それはいけないんだと、わかっていますが、毎日、こういった感情が交互に現れます

普通はこの辞表を認めるべきだと思います。ただ、自分たちもまだ冷静ではありません。山口自身もかなり憔悴しきった状況です。その辞表を受理したとしても、僕は山口を見捨てることはできません

山口達也さんへの熱い思いが伝わってきます。これまで苦楽を共にしてきただけに、様々な感情が湧き上がってくるのでしょう。

長瀬智也さん

「(山口が)『自分がいてTOKIOに迷惑かけるのは嫌だ。辞めさせてくれ』と言いました。生まれて初めて辞表を見ましたし、30年一緒にいた男のそんな姿を見たのも初めてでしたから。何も言葉は返せなかった」

「何も言わなくても辞表を用意しているのを見て、自分の思いが彼には伝わっていたんだなと思いました」

やはり、辞表を提出してきたことに対しては相当驚いたのでしょう。

 

もし「脱退」となれば、それは「ジャニーズ事務所を退所する」ということとイコールだと思います。

本当に脱退することになるのか、今後のニュースからも目が離せません。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です