前田善成がキスした相手は?経歴や家族・出身大学は?

Pocket

群馬県みなかみ町長の前田善成が、女性にキスをしたことで問題となっております。今後の活動に影響を及ぼしかねない事態です。今回は、キスした相手のことや、前田町長の経歴や家族について調べてみました。
 

スポンサーリンク



 

前田善成が女性相手にキス

事件の概要

群馬県みなかみ町の前田善成町長(50)が、町内の団体職員の女性に酔ってキスをしたことが分かった。2日夜、朝日新聞の取材に前田町長は行為を認めたうえで「相手の同意があったと思った」と説明。その上で、「私の勘違いで女性が不快に思ったことに気づかず反省している。謝罪したい」などと話した。

女性側の関係者によると、町内の飲食店で4月18日に開かれた団体の送別会で、居合わせた前田町長が無理やり女性を抱き寄せ、キスをしたという。女性側は刑事告訴も視野に対応を検討している。

前田町長は元町議。2017年の町長選で3選を狙った現職を破って初当選した。

前田善成の経歴や家族は?

【プロフィール】

名前:まえだよしなり

生年月日:1967年8月21日

年齢:50歳

出身地:群馬県利根郡

出身高校:群馬県立沼田高等学校

出身大学:八戸工業大学工学部

【経歴】

大学卒業後は、設備会社(株式会社前田設備)の社長を務めました。

また、町議を務める前はスキーのコーチや水の職人として活動していたと本人が語っていました。

2006年:みなかみ町議会議員選挙に立候補し初当選

2010年:再選

2017年:みなかみ町長に初当選

 

家族についての情報ですが、

とのことです。

 

前田町長の最近のつぶやきがこちらです。

地元愛が溢れるつぶやきです。

みなかみ町民の中には、今回の事件を知ってガッカリして裏切られた気分になる方もいるでしょう。
 

スポンサーリンク



 

キスした相手は誰なのか?

現時点で判明しているのは

町内の団体職員の女性

であるということです。

ということは、仕事を通じて知り合った女性であると思われます。

前田町長は「相手の同意があった」と述べていますが、女性側が「刑事告訴も辞さない」という姿勢を示している以上、この発言が本当かどうか疑わしくなります。

町長を続けられるのか?

もし女性側が被害届を取り下げたとしても、イメージダウンは免れるのは難しいです。

現時点では「辞める」という意向を示していないという事は、続けるつもりでいるのでしょう。

ですが、女性側の対応次第では、辞職に追い込まれる可能性だって考えられます。

今後の展開から目が離せません。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です