大桃珠生さんを殺害した犯人は誰?事件現場や小針小学校の場所・児童の数は?

Pocket

小学校2年生の大桃珠生(おおももたまき)さんが亡くなってしまうという悲しいニュースがありました。どうやら、何者かによる犯行だとみられています。犯人は一体誰なのでしょうか?今回は、犯人の事や事件現場、さらには大桃珠生さんが通っていた小針小学校の場所などをお伝えします。

スポンサーリンク



 

大桃珠生(おおももたまき)さんの事件の概要

5月7日午後10時半ごろ、新潟市のJR越後線の線路で、小学2年生の大桃珠生さん(7)が列車にはねられ、その後、死亡が確認された。

警察によると、司法解剖の結果、珠生さんの死因は窒息死で、列車にはねられる前に首を絞められた可能性があることがわかった。

現場にはスニーカーや着衣など所持品が点在していた。

現場は、珠生さんの通学路から外れた場所で、自宅と現場は百数十メートルの距離だった。

小針小学校・長谷川校長は「大桃珠生さんは、当校の大切なお子さんでした。穏やかで優しくて頑張り屋さんだったと聞いています」と話した。

珠生さんの通っていた小学校では、夕方、集団下校した。

9日朝には、全校集会を予定している。

警察は、珠生さんが何者かに殺害された殺人死体遺棄事件として、およそ130人態勢で捜査している。

ゴールデンウィークが終わって、

「さあ、今日から勉強を頑張るぞ」

「友達や先生に、久しぶりに会えてうれしい」

といった前向きな気持ちで登校した子供たちは、たくさんいたはずです。

にもかかわらず、このような出来事のせいで子供だけでなく保護者や学校の先生も暗い気持ちになってしまいます。

多くの人が悲しむことになる状況を、犯人は一瞬でも考えたのでしょうか?

 

大桃珠生さんを殺害した犯人は誰?

今回の事件で最も気になるのが、このことです。

時系列で整理してみると

●午後3時ごろに、事件現場から約500メートル離れた小学校を友人と出た

●その後、現場から200メートル離れた踏切付近で、大桃さんは友人と別れたが家に帰らなかった

●午後午後4時20分ごろに母が警察に相談した

●午後10時30分ごろに、列車にはねられた

という流れです。

 

また、大桃珠生さんのことについて、知り合いの方は

●非常に礼儀正しい子

●知らない人についていくような女の子ではなかった

と答えています。

 

これらのことを踏まえると、

●犯人は、1人でいる大桃珠生さんを連れ去った

●その後、踏切付近に遺棄した

と考えられます。

 

今回の事件は、大桃珠生さんのことを知っている人物の犯行の可能性は低いと思います。

というのも、もし大桃さん事を知っている人物の犯行であれば、母親も「あの人がなんだか怪しい」とある程度は検討がつくでしょう。

そうすると、すぐに取り調べを受けることになって、少しでも怪しいことがあれば徹底的にマークされます。

ですので、あくまで推測ですが、大桃珠生のことを知らない人物(いわゆる不審者)による犯行だと思われます。

スポンサーリンク



 

事件現場や小針小学校の場所・児童の数は?

このあたりが、事件現場となります。

また、新潟市西区青山水道のJR越後線青山-小針間の線路内で、大桃珠生さんははねられてしまいました。

小針駅から大桃さんが通っていた小針小学校までの経路は、こちらです。

小針小学校の児童数ですが、2017年には全部で705人でした。

1学年につきだいたい3~4クラス編成できる人数であり、それなりの数の児童が通っていることになります。

 

これだけたくさんの数の児童が通っていたとなれば、そのぶん地域の人々の動揺も大きいはずです。

小針小学校の長谷川校長は

「なぜという気持ち。犯人に強い憤りを覚える」

と語っており、近所の方は

「許せない、早く犯人を捕まえてほしい」

と語っています。

子供たちの安全のために、一刻も早く犯人が捕まることを願います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です