米倉久邦の妻が女将の赤坂高級料亭の場所はどこ?かつての同僚が知る傲慢な一面とは?

Pocket

日大の広報を務めた米倉久邦さんの妻が赤坂の高級料亭の女将をしていることが判明しました。お店の場所がどこにあるのか、気になります。また、記者会見で物議をかもしましたが、どうしてあのような失態を犯してしまったのでしょうか?かつての同僚が知る米倉さんの人物像や元妻の情報についてもお伝えします。
 

スポンサーリンク



 

米倉久邦の妻は赤坂高級料亭の女将だった

5月23日、日大アメフト部の内田正人前監督、井上奨前コーチの会見で司会を務めた広報部顧問の米倉久邦氏(75)。「これ以上やっているとキリがない」と質問を打ち切り、記者から「日大ブランドが落ちてしまう」と抗議の声が上がると、「落ちません!」と言い放ち、一躍注目を集めた。その米倉氏の妻は、大物政治家ご用達の赤坂高級料亭の女将だった。

早大大学院を卒業後、1968年に共同通信に入社した米倉氏。ワシントン特派員、経済部長、ニュースセンター長などの要職を経て、論説委員長を務めた。私生活では札幌五輪の取材を通じて出会ったスピードスケートの日本代表選手と結婚。00年の死別後、大阪支社時代に出会ったA子さんと再婚を果たした。

「結婚前A子さんは北新地で働いていたそうで、関西の財界人にも顔が広かった。東京に出てきた後、赤坂で政治家ご用達の高級料亭を経営していました」(共同通信元幹部)

米倉氏本人が語る。

「料亭には野中広務さんや加藤紘一さんら一流どころがずらりと来ていたよ。(今回の会見について)カミさんからは『アンタもうちょっとねえ、うまくやればいいのに』と叱られちゃったよ」

ちなみに、米倉久邦さんの最初の妻は斎藤幸子さんという方であり、スピードスケートの日本代表に選ばれた経験があるアスリートです。

当時、米倉さんは札幌五輪の取材を担当しており、その時に意気投合しました。

現在は「男性スポーツ選手と女性アナウンサー」の結婚ニュースが毎年のように報道されますが、「女性アスリートと男性記者」の結婚パターンは、今も昔も珍しいのではないでしょうか。

米倉さんが斎藤選手に相当ホレていたのだと思います。

米倉さんの現在の妻であるA子さんは再婚相手で、もともと大阪の北新地で働いていました。

北新地と言えば「関西ナンバーワンの夜の街」と言っても過言ではない場所です。

当時から大物と接する機会が多かったということは、もしかすると北新地時代に水商売の経験があったのかもしれません。

米倉さんの経歴も凄いですが、妻は夫以上に「バリバリ仕事がデキる人」なのかもしれません。

家では奥さんに頭が上がらない姿が想像できます。
 

スポンサーリンク



 

赤坂高級料亭の場所はどこ?

では、米倉久邦さんの妻が女将を務める赤坂の高級料亭はどこなのでしょうか?

現時点では、お店の場所までは判明しておりません。

米倉さんの妻は、今日もお客さんの相手をしていることでしょう。

赤坂の料亭に行く機会がある人は「このお店に米倉さんの妻がいるのか」とつい考えてしまうのではないでしょうか。

 

米倉久邦さんのプロフィールやかつての同僚が知る人物像

名前:よねくらひさくに

年齢:76歳

生年月日:1942年

職業:日大広報部職員

学歴:早稲田大学大学院卒業

大学卒業後に共同通信社に入社したあと

●ワシントン特派員

●経済部長

●ニュースセンター長

●論説委員長

●フリーランスジャーナリスト

などを歴任しました。

ということは「人に情報を伝える」仕事を50年ぐらいに渡って行なっていることになります。

だからこそ、日大の監督とコーチの記者会見では「この人に視界を任せておけば絶対に大丈夫」と信頼を置かれていたのでしょう。

ですが、まさかの大失態を演じたわけです。

では、なぜ失敗したのでしょうか?

米倉さんを知る方によると

「背が高いスポーツマンで、自信家。米国流の合理主義なのか、昔から態度はデカかった。傲慢に見える態度を嫌う上司もいた。もっと出世しても良かった」

と語っていました。

上司と散々議論を交わし、納得いかなければ「絶対に譲らない」という姿勢を貫いていたでしょう。

話はこれだけにとどまらず

「彼の地が出ていた。ずっと上から目線だった。古い新聞記者の悪い部分が出ていた。ただ、報道陣を怒らせたら広報としては失格だ。共同OBとして情けない。共同通信のイメージも悪くなる」

とまで言われる始末です。

要は、米倉さんの性格が記者会見の失敗につながったわけです。

 

私も会見の映像を見ていましたが「どうしてこのタイミングで打ち切ろうとするのか」と違和感を持ってしまいました。

しかも、記者から「会見を続けるかどうか、監督に決めてもらいたい」と言われ、内田監督が「どうぞ(続けてください)」と気を遣う羽目になりました。

(内田監督が誰かに気を遣うシーンを見られるとは思いもしませんでした)

 

現在は入院しているとのことですが、退院したら謝罪会見を開いてもらいたいです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



 
【最近話題のニュース】

NHK桑子真帆アナとフジ谷岡アナが離婚!決め手となった夫の不満とは?

井上奨の自宅や家族は?日大に採用された衝撃的な理由とは?

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です