佐藤元太の顔画像&喜山整形ハーブクリニックの場所や評判は?わいせつ行為の理由は何なのか?

Pocket

理学療法士の佐藤元太容疑者が病院内でわいせつ行為をしたことで逮捕されました。一体どうしてそんなことをしたのでしょうか?今回は、佐藤容疑者の顔画像やFacebookアカウント、さらには喜山整形ハーブクリニックの場所や評判についてもお伝えします。
 

スポンサーリンク



 

佐藤元太容疑者をわいせつ容疑で逮捕

整形外科で業務中に女児にわいせつな行為をしたとして、静岡県警富士署は30日、強制わいせつの疑いで、静岡県富士市五貫島の「喜山整形ハーブクリニック」でリハビリを担当する理学療法士、佐藤元太容疑者(26)=富士市森下=を逮捕した。佐藤容疑者は容疑を認めている。

逮捕容疑は4月28日午前10時ごろ、病院内で業務中に小学生の女児の体を触る、わいせつな行為をしたとしている。

富士署によると、女児の話を聞いた保護者が5月初旬、被害届を署に提出し発覚。署は余罪があるとみて捜査を進めている。

今回の事件によって、世間からは

●エステ、整体、クリニック等、立場を利用して犯行に及ぶ人間に対しては罪が重くなるように法改正しないとダメだ

●真面目にやっている人が、大変迷惑しているはず

●とりあえず、医療関係の免許はこういう場合剥奪でよいでしょう

●こういうニュースを聞くたびに、患者は同性の医師や医療スタッフが対応する時代が来ると思う

という声があがっていました。

たしかに、同性のスタッフが対応するのが安全策と言えます。

佐藤元太容疑者の顔画像やFacebookは?

名前:さとうげんた

年齢:26歳

出身地:東京都八王子市

現住所:静岡県富士市森下

出身大学:国際医療福祉大学理学療法学科

職業:理学療法士

佐藤元太容疑者の顔画像やFacebookを調べてみたのですが、現時点では見つかっておりません。

情報が入り次第、改めてお伝えします。

 

佐藤容疑者の出身大学である国際医療福祉大学は栃木県にある大学で、日本で初めての医療福祉の総合大学であり、理学療法士以外にも

●医師

●看護師

●薬剤師

●介護福祉士

●社会福祉士

●作業療法士

など、医療に関する様々な道が用意されています。

佐藤容疑者は「将来は理学療法士になるんだ」という強い気持ちでこの大学に入学したでしょう。

にもかかわらず、自らの過ちによって人生を棒に振る結果となってしまいました。

「どうして、あんなことをやってしまったのか」と今頃考えているのかもしれません。
 

スポンサーリンク



 

喜山整形ハーブクリニックの場所や評判は?

佐藤容疑者の勤務先は「喜山整形ハーブクリニック」であることが発表されています。

今回、佐藤容疑者がトラブルを起こしたことで院長自ら謝罪文をホームページに掲載する事態となりました。

喜山整形ハーブクリニックの場所はコチラです。

このクリニックの評判ですが、口コミサイトの「Caloo(カルー)」によると

●先生はとてもよかったです。話も目からうろこで勉強になりました。

●10年以上前に腰痛になって他の院に行ったときとは全然違いました。

●診察時に、先生が笑顔でこのようにしてこれから治療をすると説明してくださいます。

●自分の体質に合わせ、漢方の処方もしてくださいます。看護士さんも信頼でき、病状の聞き取りなども的確です。

といったように、先生やスタッフに対する評判は良好です。

その一方で

●とにかく混んでいる

といった内容が複数ありました。

利用したいと思っている人が多いのでしょう。

 

わいせつ行為を働いた理由は?

今回被害に遭った小学生の女の子だけでなく、保護者もいらだちを隠せないはずです。

なぜ、このような行為に及んだのでしょうか?

おそらく「つい出来心で・・・」のつもりなのかもしれませんが、同じ病院で働くスタッフにとっては迷惑な話です。

たとえ何かしらの欲望が湧き出てきたとしても、そこはグッとこらえないと仕事になりません。

 

警察署は余罪について調べるとのことですが、この際徹底的に追及してもらいたいです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です