小島一朗の自宅住所は?事件直後の新幹線の様子が悲惨すぎる!

Pocket

小島一朗容疑者が新幹線内で怖ろしい事件を起こして逮捕されました。新幹線内で足止めを食らってしまった人たちは「何てことしてくれたんだ」と感じているはずです。小島容疑者の自宅住所はどこなのでしょうか?事件直後の新幹線の車両の様子もお伝えします。
 

スポンサーリンク



 

小島一朗容疑者が新幹線内で大事件を起こす!

9日午後9時50分ごろ、新横浜―小田原間を走行中の東海道新幹線「のぞみ」車両内で男女3人が死傷した事件で、神奈川県警小田原署は同日、いずれも自称の無職小島一朗容疑者(22)=愛知県岡崎市=を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。小島容疑者は「新幹線の中で殺意を持って人を刺したことは間違いない」と容疑を認め、調べに「むしゃくしゃしてやった。誰でもよかった」と供述しているという。署は無差別に犯行に及んだとみて調べている。

この事件に対して、世間の人たちは
 


 
といった反応を見せています。

私もこれまで、東京駅から最終の新幹線で新大阪まで向かったことが何度かあります。

こんな事件が起きたとなれば、安心して新幹線に乗ることが出来なくなってしまいます。
 

小島一朗の顔画像や家族情報

名前:こじま いちろう

年齢:22歳

職業:無職(自称)

小島一朗容疑者の顔画像は、こちらになります。
 


 
家族についてですが

●中学2年生の事から施設で生活

●高校は愛知県の定時制高校

●その後、埼玉県の会社に就職したが1年で退職

●2016年4月以降は、愛知県岡崎市の伯父方で暮らすようになった

ことが明らかとなっています。

そうすると、中学生の事から家族と接する機会はほとんどなかったのでしょう。

事件が起きたことで父が謝罪をしていましたが「まさか、こんな事件を起こすとは・・・」と思っているでしょう。

小島一朗の自宅住所は

報道によると、現在の小島容疑者の自宅住所は「愛知県岡崎市蓑川町(みのがわちょう)」と発表されております。

(15秒あたりで、小島容疑者が住んでいた家がうつります)

いったい、どのような町なのでしょうか?

とってものどかな印象を受ける町です。

愛知県岡崎市といえば「八丁味噌」の産地として有名な町であり「八丁味噌の郷」という観光スポットが存在します。

岡崎市の郵便番号の最初の3つの数字は「444」であり、同じ数字が3つも並んでいるのです。

今回、小島容疑者が事件を起こしたことで近所に住む人たちも騒然としているに違いありません。

 

高校についてですが、「定時制高校」に通っていたことが判明しています。

小島容疑者が高校を卒業するまで暮らしていた「一宮市」には

●一宮高校

●起工業高校

この2つの定時制高校があります。

そうすると、小島容疑者はいずれかの高校に通っていた可能性が高いと思われます。

高校の先生たちも、今回の事件にビックリしているに違いありません。
 

スポンサーリンク



 

事件直後の新幹線内の様子

こちらが、事件直後の様子です。

座席が一部破損しています。

このことからも、今回の事件がどれほど騒々しいものだったのかが伝わってきます。
 


 
乗客の方の中には、足止めを食らってしまって困惑している方や「命があるのは当たり前のことではない」と感じている方もいます。

乗客の方がいち早く移動手段を確保できるようにしてもらいたいです。

そして、犯人である小島容疑者には重い罰を下すべきです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です