ハメスロドリゲスが嫁と離婚!原因はロシアの超絶美人モデルだった(画像アリ)

Pocket

2014年のワールドカップで大活躍したコロンビア代表のハメスロドリゲスですが、1年前に嫁と離婚していました。その原因となったロシアのモデルはどのような人物なのでしょうか?今回は、元嫁やロシア人モデルの画像や、ハメスロドリゲスの最新情報についてもお伝えします。
 

スポンサーリンク



 

ハメスロドリゲスのプロフィール

生年月日:1991年7月12日

年齢:26歳(2018年6月時点)

身長:180㎝

体重:75㎏

ポジション:MF

 

【所属チーム】

2006年~2008年:エンビガド(コロンビア)

2008年~2010年:バンフィエルド(アルゼンチン)

2010年~2013年:ポルト(ポルトガル)

2013年~2014年:モナコ(フランス)

2014年~:レアル・マドリード(スペイン)

現在:バイエルン・ミュンヘン (ドイツ)
 


 
2014年7月にレアル・マドリードと6年契約を結んだのですが、ジダン監督が就任してから出場機会が激減しました。

そのため、2017年7月から期限付きでバイエルン・ミュンヘンに移籍となりました。

 

2014年のブラジルワールドカップではコロンビア代表の10番が与えられ、大会で6得点を挙げて得点王に輝き、チームをベスト8に導きました。

この大会の決勝トーナメント初戦(ウルグアイ戦)で芸術的なボレーシュートを決めて、観客たちを大いに湧かせました。

 

ハメスロドリゲスの元嫁は?

ハメスロドリゲスの元嫁ですが、名前はダニエラ・オスピナさんというとっても美人な方です。
 


 
ダニエラさんはバレーボールの元コロンビア代表選手で、ハメスロドリゲスとは2010年に結婚して、2013年には長女が誕生しています。
 


 
ですが、2017年に嫁のダニエラさんが、自身のインスタグラムで離婚を発表しました。

ダニエラさんは、自身が取り扱うファッションブランド商品を販売するお店を展開しており、多忙を極めています。

そのため、離婚理由については「多忙によるすれ違い」と思われていたのですが、それだけではありません。

 

ハメスロドリゲスと嫁の離婚原因となったモデルは?

離婚の発表があったのは、ハメスロドリゲスがバイエルンに移籍してから2週間後だったのですが、以前から夫婦関係が破たんしていた模様です。

その原因はハメスロドリゲスの浮気だと言われており、その相手はヘルガ・ラヴケティさんというロシア人の超絶美人モデルです。
 

Do you like my new sport style? ❤😊 #manomy #champion

Helga Lovekatyさん(@helga_model)がシェアした投稿 –


 
2018年6月時点で32歳なのですが、20代に見えてしまうほどキレイな方です。

美人な嫁をゲットしただけでは、満足できなかったのでしょう。

イリーナさんは、ハメスとは別の男性と結婚して子どもを授かりました。
 

スポンサーリンク



 

ハメスロドリゲスの最新情報

6月19日に、日本対コロンビアが行なわれます。

「ハメスロドリゲスには活躍してもらいたいが、最終的には日本が勝ってほしい」と思っている人も多いでしょう。

活躍が期待されるハメスですが、発熱が理由で欠場が濃厚だと言われています。

とはいえ、前日の練習には参加しました。
 


 
チームの中心選手ですから、よほど体調が悪くない限りは途中からでも出場してくると思います。

今回のワールドカップで、どれほどの活躍を見せてくれるのか注目です。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です