鳥貴族で盗撮した店長は誰?なぜ見舞金は1万3000円なのか?

Pocket

鳥貴族の店長が女性従業員を盗撮したことがニュースになっています。その店長は一体誰なのでしょうか?また、見舞金の金額についても様々な声があがっていますが、どのような根拠に基づいてこの金額に決まったのかについても調べてみました。
 

スポンサーリンク



 

鳥貴族の店長が女性店員を盗撮

居酒屋チェーンの「鳥貴族」の男性店長が、女性従業員の着替えを盗撮したとして、懲戒解雇されていたことが7月4日、わかった。女性従業員とみられる人物がツイッター上に投稿して話題となっていた。鳥貴族は、事実であることをみとめたうえで、被害者や関係者に向けて「ご迷惑とご心配をおかけしました」と謝罪した。

鳥貴族によると、京都市内にある店舗の男性店長が6月15日、店の更衣室で、携帯電話を使った盗撮をおこなったという。報告を受けた会社は、聞き取り調査をおこなったうえで、店長を6月20日付で懲戒解雇とした。現在、警察による捜査もおこなわれており、会社側は「全面的に協力していく」としている。

 

見舞金を1万3000円にした理由は?

1万3千円の見舞金に対して「妥当」という声と「安い」という声が両方あがっています。
 


 
鳥貴族側としては、何かしらの理由があって1万3000円にしたのでしょうが、どのような考えに基づいてこの金額をはじき出したのでしょうか?
 


 
おそらく「やむを得ず出勤できなかった分の賃金」だったのでしょう。

被害を受けた女性は納得いかないでしょうが、もし損害賠償を請求するのであれば、会社ではなく盗撮をした店長に対して請求すべきいうことなのでしょう。
 

スポンサーリンク



 

盗撮した店長は誰なのか?

報道によると

●年齢は20代

●店舗は京都市椥辻(なぎつじ)店

●妻がいる

●すでに懲戒解雇されている

ということが判明していますが、名前までは公表されておりません。

店長の情報が入り次第、改めてお伝えします。

 

被害者の怒りの声

こちらが、被害を受けた女性のツイッターです。
 


 
被害女性が求めているのは「お金」ではなく「店長が逮捕されること」のはずです。

もし逮捕されないとなれば、生涯にわたって社会に不信感を抱きながら暮らしていくことになってしまいます。

果たして、店長が逮捕されることになるのでしょうか?今後の展開が気になります。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です