大角哲也の自宅住所や顔画像は?犯行動機はパチンコ店でのトラブルなのか?

Pocket

名古屋市のパチンコ店で、大角哲也容疑者が事件を起こして逮捕されました。被害者に対して相当の恨みを持っていた原因は一体何なのでしょうか?顔画像や自宅住所についてもお伝えします。
 

スポンサーリンク



 

大角哲也容疑者を逮捕

5日午前11時半ごろ、名古屋市北区中丸町2丁目のパチンコ店で「客が刺されて血だらけになっている」と、店員から110番通報があった。愛知県警によると、刺されたのは同市東区筒井2丁目、加藤友美(ともよし)さん(44)で、病院へ搬送されたが死亡した。

県警は、現場にいた同市北区清水5丁目、無職大角哲也容疑者(50)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。容疑を認め、「命を奪うつもりで刺した」と話しているという。県警は、2人の間に何らかのトラブルがあったとみて、容疑を殺人に切り替えて調べる。

北署によると、大角容疑者は、5日午前11時25分ごろ、パチンコ店で加藤さんの胸部などをナイフで複数回刺し、殺害しようとした疑いがある。2人とも同店の客で、顔見知りという。

目撃した男性客(68)によると、2人は店内のトイレから、もみ合いながら出てきた。大角容疑者は、抵抗する加藤さんの首をつかんで声を上げていたという。加藤さん宅の近所の女性は「あいさつすると、きちんと返してくれる人。トラブルに関わりそうな印象はない」と話した。

 

大角哲也の顔画像や自宅住所は?

名前:おおすみてつや

年齢:50歳

職業:無職

大角哲也容疑者の顔画像は、以下の映像で見ることが出来ます。

49秒あたりで、顔画像が映ります)

 

大角哲也容疑者の自宅住所ですが

名古屋市北区清水5丁目

と報道されていました。

ちなみに、今回事件が起きたパチンコキャッスル中丸店から大住哲也容疑者の自宅住所まで、車でおよそ5分ぐらいの距離です。

大角哲也容疑者はパチンコキャッスル中丸店の常連客であり、従業員の中には大隅容疑者の顔を覚えていた方もいるでしょう。

従業員たちは「まさか自分が働くお店でこんな事件が起きるなんて・・・」と動揺しているに違いありません。

大角哲也容疑者は、被害者だけでなく従業員に対してどのように責任を取るつもりなのでしょうか?
 

スポンサーリンク



 

犯行動機は?

今回の被害者は加藤友美(ともよし)さんであり、女性ではなく男性の方です。

加藤さんも大角容疑者と同様にパチンコキャッスル店の常連客であり、お互いの顔を把握していました。

大角哲也容疑者自身、「相手の命を奪うつもりだった」とハッキリと述べていたという事は、それなりに恨みを抱いていたのでしょうか。

 

では、何に対してイラついていたのでしょうか?

●大住容疑者自身、パチンコ店でお気に入りの台があるものの、いつも加藤さんが使用しているせいで使えない

●パチンコ店で並んでいた時に、順番ぬかしをされたことがある

といったことが考えられます。

 

ですが、仮に加藤さんに非があったとしても、今回の犯行は「やりすぎ」です。

事件を起こしてしまえば大好きなパチンコが出来なくなるということまで考えなかったのでしょうか。

 

目撃者からは

●物が飛んできたからびっくりした

●刺された人は床でぐったりしていた。結構血が出ていたからやばいなって感じでした

と驚愕の声があがっています。

今後、大角哲也容疑者にはどのような処分が下されるのか、気になります。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です