小松原鉄平の出身大学や高校は?経歴はエリートだった!

Pocket

ナックル姫として話題になった吉田えりさんが、小松原鉄平さんという方と結婚することになりました。

一体どのような方なのでしょうか?調べてみると野球エリートにとどまらず、一般社会での経歴においても「エリート」であることが分かりました。
 

スポンサーリンク



小松原鉄平の出身大学や高校は?

生年月日:1984年11月22日

年齢:33歳

出身地:岡山県

出身高校:岡山城東高校

出身大学:筑波大学

所属クラブ:TsukubaClub、大阪ホークスドリーム、兵庫ブルーサンダーズ

職歴:野村證券(営業)、公道会病院(ヘルパー)、es koyama(製造補助)

現在の住まい:新潟県

尊敬する人:金本知憲
 


 
岡山城東高校は、最近は甲子園に出場していませんが、1998年2002年に甲子園に出場しています。

2002年は、小松原鉄平さんが高校3年生だった年ですので、もしかすると甲子園出場経験があるかも知れません。

岡山城東高校の偏差値を見てみると、2018年のデータでは「54-65」とあり、岡山県内で6番目の数値です。

それなりに学力の高い生徒が集まる学校だったのです。

 

小松さん高校卒業後に筑波大学に進学し、野村證券に勤めた経験もある方です。

バリバリの「エリート」ですね。

もし小松さんが婚活をしていたとしたら、女性たちからは大人気だったと思われます。
 

スポンサーリンク



 

世間の反応は?

では、今回の結婚に対して世間の方はどのような反応を見せているのでしょうか?

私と同様に、驚いた方が多いようです。

最近あまり名前を聞く機会がなかったこともあり「どうしているのかな」と思っていたのですが、まさか結婚報道が飛び込んでくるとは思いませんでした。

子供が生まれたら、「ナックル王子」が誕生するかもしれません。

まだ出産の予定はないのでしょうが、ゆくゆくは「2世」も見てみたいです。
 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です