塾講師バイトで学歴はどれぐらい必要?テストの難易度と合格基準は?

Pocket

「塾講師のバイトって、学歴がどれぐらい必要なの」

「自分の大学であれば、塾講師として採用してもらえるのかどうか気になる」

このように考えている塾講師志望者は、たくさんいます。

かつて私も、塾講師のバイトをするにあたって学歴がとても気になっていました。

私は地方の公立大学(全国的に見て真ん中レベル)の大学に通っていて、個別指導塾でアルバイトをしていました。

現在は、集団指導塾の講師として活動しています。

 

そこで今回は、自身の経験を踏まえて

●学歴がどれぐらい必要なのか

●テストの内容・難易度・合格基準

についてお伝えします。
 

スポンサーリンク



 

塾講師のバイトで学歴はどれぐらい必要なのか?

個別指導塾

個別指導の場合は、それほど学歴を気にする必要はありません。

私が塾講師のアルバイトをしていた時、関東で言えば日東駒専、関西で言えば産近甲龍レベルか、それ未満のランクの大学に通っている講師もいました。

個別指導塾の場合はどうしても人手が必要ですから、テストの点数がよほど低かったり、人柄によほど問題があるということでなければ、採用される可能性は高いです。

(とはいえ、どのアルバイトにも言えることですが、一定の基準を満たしていたとしても採用されない可能性もあります)

 

他の講師を見ていて感じたことは「講師の学歴と生徒からの信頼度は比例しない」ということです。

学歴がそれほど高くなくても信頼されている先生もいましたし、逆に学歴が高くても信頼されていない先生もいました。

大切なのは「分からない生徒の立場にたって指導が出来るか」ということです。

個別であれ、集団であれ、塾講師になった時には

●生徒はどのポイントでつまづいているのか

●自分の説明のどの部分が分かりにくいのか

●どのように説明すれば理解してもらえるのか

ということを意識して、授業を行うようにしてください。
 

集団指導塾

では、集団塾の場合は学歴はどれぐらい必要なのでしょうか?

あくまで私の実感ですが、関西であれば関関同立、関東であれば明青立法中、地方であれば国立大学ぐらいのレベルの学歴は求められる可能性はあると思います。

私は、国立大学が1つ、公立大学が1つ、そのほかの大学は全て私立大学が設置されている県で大学生活を送っていました。

(ちなみに、通っていたのは公立大学です)

複数の集団塾にアルバイト講師の応募をするための履歴書を送付した結果、全て書類選考で落選してしまいました。

(ちなみに個別指導の塾では、書類選考で落選したことはありませんでした)

そうすると、やはり集団指導の場合はある程度の学歴は必要なのかもしれません。
 

スポンサーリンク



 

テストの難易度と合格基準

では、塾講師になろうと思ったらどのようなテストを受けることになるのでしょうか?

小中学生に学習指導を行なう個別指導塾の場合、多くのケースでは

●科目:英語と数学(ケースによっては英語と自分の得意な科目、あるいは数学と自分の得意な科目の2科目)

●レベル:公立入試相当レベル

●試験時間:1科目だいたい40分

●合格ライン:7割~8割

なぜ合格ラインが分かるのかと言いますと、塾講師として採用されたときに担当者から「7割超えていたから合格」と言われたからです。

たしかに、英語であれ数学であれ、実際の入試問題で7割を超えるぐらいの学力があれば、勉強が苦手な生徒に指導することは可能です。

 

とはいえ、集団塾や難関校受験対策塾であれば、科目は1科目で良いものの満点に近い点数を取れなければ採用してもらえないというケースも考えらえます。

また、生徒が解く場合の制限時間が50分であれば、30分で解くように求められるケースもあります。
 

おわりに

今回は、塾講師でアルバイトをする場合に求められる学歴や試験内容、さらには合格基準についてお伝えしました。

将来、教育の道に進もうと考えている方であっても、そうでない方でも、塾講師のアルバイトを通じて学べることはたくさんあります。

「伝えたいことを相手に分かりやすく説明する能力」は、社会人に強く求められるスキルです。

この能力を高めていくことが出来れば、多くの人から信頼されるようになります。

塾講師の仕事は大変なことも多いですが、生徒たちと共に成長していける素晴らしい仕事です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です