清水昇の彼女やドラフト情報!高校時代のチームメイトでプロになった選手は?

Pocket

2018年ドラフト候補で、最近1位指名の可能性が高まってきたのが清水昇投手です。安定感のあるピッチャーで将来的にはプロでも先発ローテーションに食い込むことが期待されます。今回は、清水昇投手のピッチング映像やドラフト情報、さらには彼女の事や高校時代のチームメイトの事についてお伝えします。
 

スポンサーリンク



 

清水昇のプロフィール

名前:しみずのぼる

生年月日:1996年10月15日

出身地:東京都足立区

出身中学:駿台学園中学校

出身高校:帝京高校

大学:國學院大學
 


 
中学時代は軟式野球部に所属し、エースとして全国大会ベスト8の成績を残しました。

高校時代は1年秋に背番号1をつけて中心選手として活躍したものの、甲子園出場は果たせませんでした。

(高校時代のチームメイトでプロ入りした選手は、後ほど紹介します)

 

大学時代は1年秋からリーグ戦に登板しました。

当時(2015年)感じていた課題は「1イニング目は抑えられても2イニング目は打たれてしまうこと」

この年、國學院大學が所属している東都大学リーグにはレベルの高い選手が揃っており

●京田陽太(日本大学→中日)

●板山祐太郎(亜細亜大学→阪神)

●藤岡裕大(亜細亜大学→トヨタ自動車→ロッテ)

●神里和毅(中央大学→日本生命→横浜)

などがいました。

実力のある選手と対戦したことで「厳しいリーグに着てよかった」と感じたようです。

その後は主力選手として活躍するようになり、4年春には最優秀防御率を獲得し、夏には日本代表に選出されました。

 

清水昇のピッチング映像

【2018年東都1部秋季リーグ:立正大戦】

持ち球は、ストレート・スライダー・カーブ・ツーシームであり、ツーシームは現在横浜で活躍する山崎康晃投手から教えてもらったとのことです。

(清水投手と山崎投手は帝京高校の先輩―後輩の関係なのですが、年齢が4つ離れています。)

ツーシームは清水投手にとって自信のある球種で「一番打たれない」と語っています。

大学4年間でファーボールで崩れたことが無く、安定感も清水投手の持ち味です。

 

高校時代のチームメイトでプロに進んだ選手は?

清水選手の出身高校(帝京)からプロに進んだ選手はたくさんいますが、チームメイトだった選手に絞ると

●石川亮(日本ハム)1学年先輩

●郡拓也(日本ハム)2学年後輩

2人ともキャッチャーで、なおかつ同じ球団に所属しているのは、何という偶然でしょうか。

日本ハムの選手で帝京出身の現役選手は

●松本剛

●杉谷拳士

がいます。

もし日本ハムに入団したら、石川選手や郡選手とバッテリーを組む姿を見たいです。
 

スポンサーリンク



 

清水昇の彼女は?

現時点では彼女についての情報はありませんが、現在大学ナンバーワンの有名人でしょうから、女性ファンのそれなりにいるでしょう。

創部4年目を迎える國學院大學のチアリーダーには、カワイイ学生が揃っています。

相手チームが攻撃している時、清水君は國學院の応援団の視線を一身に浴びていることでしょう。

 

清水昇のドラフト情報

【スカウトからの評価】

●DeNA・武居邦夫スカウト

「制球力とコーナーワークがいい。上位候補の一人」

●巨人・青木高広スカウト

「完成度が高い」「投球の組み立て方も、投げ方のバランスもいい」

●中日・正津スカウト

「低めに投げられる」

このように、コントロールにおいて高い評価を受けています。

そして、最近ヤクルトが清水投手をドラ1候補として考えているという情報がありました。

ヤクルトから指名されれば、慣れ親しんだ神宮球場のマウンドに立つ機会が多くなります。

今年は金足農業の吉田投手や大阪桐蔭の根尾選手・藤原選手が競合になる可能性が高く、「即戦力の右ピッチャーを単独で獲りたい」と考えている球団が1位で指名する可能性も十分考えられます。

清水投手を指名するのは、ヤクルトなのでしょうか?それとも他の球団なのでしょうか?

ドラフト当日が楽しみです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です