酒井耀史の中学高校や彼女は?歌&ギター演奏でも注目を浴びていた!

Pocket

明治大学の酒井耀史選手は2019年の箱根駅伝で5区にエントリーされたことで注目を浴びていますが、「歌&ギター」の腕前でも評判を呼んでいます。一体、どのような選手なのでしょうか。今回は、酒井耀史選手の中学や高校での実績、さらには生演奏の動画などもお伝えします。
 

スポンサーリンク



 

酒井耀史(明治大学)のプロフィール

名前:さかいようじ

生年月日:1998年11月4日

身長:170㎝

体重:48㎏

出身地:神奈川県

出身中学:大原中学校

出身高校;須磨学園高校

5000メートル自己ベスト:14分19秒22

10000メートル自己ベスト:29分30秒90

明治大学に入学してから駅伝に出場していませんが、2019年の箱根駅伝では5区にエントリーされました。

入学時から「箱根の5区を走りたい」と意気込んでいた選手であり、11月に行われた上尾ハーフマラソンではチームトップのタイムを叩き出しており調子を上げています。

山登りではどのような走りを見せるのか注目です。

 

高校時代の実績

酒井耀史選手の出身高校である須磨学園は陸上部が全国レベルの学校であり、毎年のように全国高校駅伝に出場しています。

酒井選手は1・2年時に全国高校駅伝に出場しており

●1年時:2区区間29位(チームは総合13位)

●2年時:3区区間12位(チームは総合12位)

という結果でした。

高校3年時に出場した都道府県対抗駅伝では5区8位という結果を残しています。

 

高校時代の同級生には、青山学院の岩見秀哉(2019年は4区にエントリー)がいます。

お互いに「負けられない」と水面下で火花を散らしていることでしょう。
 

スポンサーリンク



 

彼女や理想のタイプは

酒井耀史選手に彼女はいるのでしょうか?

今は練習で忙しく、彼女を作っている暇はないでしょう。

では、好きな女性有名人は誰なのでしょうか。

それは、このかた

シンガーソングライターの藤原さくらさんです。

歌が得意でギターを演奏できる酒井耀史選手にとって、気になる存在なのだと思います。

では、酒井耀史くんの歌唱力はどれぐらいのレベルなのでしょうか?

 

歌&ギターで箱根の意気込みを語る(動画アリ)

こちらが、歌&ギターの映像です。

たしかに「上手い」と思います。

もし5区を1位で通過したのであれば、インタビュー時にその瞬間の気持ちを「歌」で表してもらいたいです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 

スポンサーリンク



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です