林山侑樹(誉高校)の中学や彼女は?選手宣誓が決まった瞬間実況が絶叫(映像アリ)

Pocket

初の甲子園出場を決めた誉高校林山侑樹君が選手宣誓を担当することとなりました。誰よりも本人が一番びっくりしているに違いありません。一体どのような選手なのでしょうか。今回は、林山侑樹くんの今夏の成績や出身中学校やチームのこと、さらには選手宣誓が決まった直後の映像もお届けします。

スポンサーリンク



 

林山侑樹(誉高校)の出身中学や今夏の成績

名前:はやしやまゆうき

生まれ:2001年

身長:167㎝

体重:75㎏

出身地:愛知県

出身中学校:品野中学校

所属チーム:瀬戸リトルシニア

瀬戸リトルシニア出身の選手の中でプロに進んだのが、2011年~2014年に巨人に在籍していた荻野貴幸選手です。

このチームからは愛知県の高校に進む生徒が多いです。

ちなみに、林山侑樹選手と同じく、瀬戸市シニアから誉高校に進学したのが3番ショートの沢野聖悠君

林山君は5番を打つことが多く、瀬戸リトルシニア出身の2人が打線の中核を担っています。

 

林山君の今夏の愛知県大会の成績は

●打率:.375(32打数12安打)

●二塁打:3

●三塁打:0

●本塁打:0

●打点:12

準々決勝、準決勝、決勝と3試合連続でタイムリーを放っており、勝負強さを備えています。

それ以上に素晴らしいのが、投手陣をしっかりリードして中京大中京や愛工大名電の各バッターを抑えて勝利したことです。

 

「愛知県代表とし187校の思いを胸にして、優勝を目指して頑張りたい」と語った林山キャプテン

光星学院相手にどのようなリードを見せるのか、楽しみです。
 

スポンサーリンク



 

彼女はいるのか?

林山侑樹選手に彼女はいるのでしょうか。

現時点では、彼女の情報はありません。

ですが、キャプテンとして甲子園出場を果たし、そのうえ選手宣誓という大役を引き受けることになったわけですから、今後は女子生徒からの人気が間違いなく高まりそうです。

甲子園から戻ったら「写真撮ってください」とお願いする女子生徒が、たくさん現れるでしょう。

 

選手宣誓が決まった瞬間の映像

解説者が思わず

うわぁ~~~

初出場!

開幕試合!

誉高校!

と声を張り上げており、「初出場・開幕試合・選手宣誓」が揃ったことに会場にいた関係者もビックリした事でしょう。

どうやら、地元の知り合いから選手宣誓に立候補するようにすすめられたいたようです。

大役を担当することになった林山君は

「滑舌が悪いと言われるのでゆっくり聞こえるように心がける。必死に考えて頑張りたい」

「平成に負けないように、令和最初の大会でみんなが感動できるような宣誓をしたい」

と語っていました。

選手宣誓だけでなく、開幕試合でも印象に残る活躍をしてもらいたいです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク



 
【2019年の注目情報】

小深田大地(履正社2年)は1年夏に根尾から長打を放つ(映像アリ)

奥川恭伸(星稜)の中学は?巨人菅野が投球&フィールディングを大絶賛(映像アリ)

内山壮真(星稜2年)の特大ホームラン&捕手時代の貴重映像を公開!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です